選び方 全ての記事

【徹底比較】まずはこれをみて!クレジットカードを持っていない女性に向けて作った最強ガイド!

女性向けのクレジットカードは様々な特典がついて内容が充実したものも多いです。

女性ならば一般のクレジットカードよりも女性向けのクレジットカードを持った方がお得といったことも多いです。

また、女性らしく可愛いデザインも見どころの一つになっています。

ですが結構「クレジットカードの数が多すぎて何が一番いいかわからない。」といったこともありますよね。

また、デザインは気にしていないけどポイントが高還元がいい!

と、用途は人それぞれです。

今回は、クレジットカードを用途別に、どこよりもわかりやすく徹底比較して紹介します

クレジットカードに対してどれを選べばいいか迷っている女性は、ぜひ参考にしてみてください!

失敗しないために女性向けクレジットカードを知ろう!

せっかくクレジットカードを作ろうと思ってるのに、作った後で「自分に合ったカードを見つけた!」なんて失敗はしたくないですよね。

女性向けのクレジットカードを選ぶ前にクレジットカードの見るポイントなどを紹介していきたいと思います。

・女性向けのクレジットカードならではの特徴とは

女性向けのクレジットカードには女性に特化した特徴があります。

それは「女性向けの特典」「女性に役立つ保険」「おしゃれなデザイン」です。

通常のカードに比べて、この三つが女性向けのクレジットカードに特化しています。

女性向けの特典

女性はメイクやファッションなど気にかけたりと、結構出費がかさみますよね。

女性向けのクレジットカードにはショッピングやお店の優待割引などエステの無料体験などといった美容の優待を受けることができる

そういったニーズに応えてくれるようなクレジットカードが存在します。

女性に役立つ安心の疾病保険

女性向けのクレジットカードには女性限定の保険が存在します。

例えば、JCB CARD W plus Lには”お守りリンダ”という保険があり、

女性特有の疾病など犯罪被害補償など女性にとって不安な要素を取り除いてくれる保険です。

月払い掛け金30円から加入でき、このように低価格で加入できますので、病気やいざという時に役立つような保険を活用したいという方は検討するといいでしょう。

おしゃれなデザイン

女性向けのクレジットカードはデザインが凝っているものもいくつかあります。

持っているだけで気分が上がるようなおしゃれなデザインがあったり、サンリオやディズニーなどのキャラクターカードがあったりときっと選ぶのが楽しくなっちゃうでしょう。

ユキト先生
女性向けのクレジットカードならではの特徴を紹介しました。 ですが特典や保険、デザインにあまり重きを置いていなければ、一般カードの中でも年会費無料や、ゴールドカードで探してみるのもいいでしょう。

女性向けカード 男性でも申し込むことが可能

女性専用のクレジットカードも存在しますが、男性でも申し込むことは可能のカードも多いです

”女性向け”というだけであって、女性限定という訳ではないのです。

女性のみしか入れない保険などもありますが、デザインが気にならなければ

そのカード特有の優待や特典を得られちゃいますので検討してみるのもありでしょう。

クレジットカードを比較して最高の一枚を選ぼう

女性はショッピングに美容に旅行に、お金って結構飛んでいきますよね。

その中でできるだけコスパよく、特典も保険もあっていざという時に助かる内容が充実しているクレジットカードを持つ。

いざという時に頼りになる、「持っていてよかった!」そんなクレジットカードを選んでほしいのです。

ですが、女性向けのクレジットカードは沢山あってどれがいいかわからない!

そういった声も聞かれます。

特典や保険についても気になるし、ステータス性や年会費についても気になる。

ですが用途によっては女性専用のクレジットカードではなく、一般カードにも目を向けて総合的に判断されると自分のライフスタイルに合った一枚を持てると思います。

どこのサイト調べれば沢山の情報がありすぎて余計混乱してしまい結局選べなかったり・・・

ということで今回は用途に合わせて厳選した4枚のクレジットカードを比較して紹介していきたいと思います

選ぶ基準

人気ランキングで上位を示し、なおかつ女性にとって限定の特典が多く含まれているクレジットカード

以上の条件と、下記の要素も踏まえて判断しています。

年会費 設定された年会費に比べ内容が相応している、または、それ以上のもの。
マイル還元率 マイルが貯まりやすいか
ポイント還元率 ポイントが貯まりやすいか
優待・特典 会員限定のお得な特典、特典が充実しているか
国内保険 国内旅行保険の補償額
海外保険 海外旅行保険の補償額

以上の点を踏まえて、是非自分にあったクレジットカードを見つけてください!

ショッピング向けのクレジットカードを比較

とにかくショッピングをよくする方は向けのクレジットカードの紹介です。

買い物した分だけ割引きがされ、ポイントも多くもらえるとなると、とてもお得ですよね。

出来るだけ提携している店舗の割引がついているクレジットカードをおすすめします!

ブランド名 おすすめ!
三井住友VISA
アミティエカード
楽天ピンクカード イオンカードセレクト ルミネカード
デザイン

国際ブランド JCB
VISA、MasterCard、JCB、American Express
VISA/MasterCard/JCB VISA/MasterCard/JCB
年会費 無料 永年無料 無料 初年度無料(次年度953円)
申し込み資格 18歳以上39歳以下 18歳以上(高校生不可) 18歳以上 18歳以上
マイル ワールドポイント1pt=3マイル 0.5~1.5/100円 0.25/100円
ポイント還元率 1.0~2.0% 1% 基本0.5% イオン系列1% 0.5〜1.9%
優待・特典 ショッピング補償(最大100万) 楽天グループ優待サービス 毎月20,30日はイオン5%OFF ルミネでの買い物常に5%OFF
国内保険 最高2,500万円(自動付帯) 最高1,000万円(利用付帯)
海外保険 最高2,500万円(自動付帯) 最高2.000万円(利用付帯) 最高2,000万円(利用付帯) 最高500万円(自動付帯)
審査/発行スピード 最短3営業日 最短3営業日 約1週間 約10日間
公式サイト アミティエカード
公式サイト
楽天カード
公式サイト
イオンカードセレクト
公式サイト
ルミネカード公式サイト

三井アミティエカード

三井住友VISAアミティエカード発行はこちら

最高100万円のショッピング補償が付いていますが、これは買ったものが初期不良で破損していたり、

盗難による被害を購入日また購入日の翌日から200日間補償してくれるサービスになります。

買い物が好きな方なら、安心してショッピングをしたいですし、これは嬉しい特典ですよね。

ショッピングの他にも携帯・PHSの利用料金でポイントが2倍の特典も注目すべき点です

楽天ピンクカード

楽天ピンクカード発行はこちら

まず楽天を利用してショッピングをする機会が多いなら絶対このカードは外せません

楽天ピンクカードは通常の楽天カードとほとんど変わりありませんが、こちらの方が女性向けとなっています。

月額300円で対象商品が割引で買えたり、女性特有の疾病保険に入れるといったことです。

もちろんその機能を利用せず、デザインで選ぶのもありだと思います。

楽天をよく利用する方ならぜひこちらのカードをお勧めします

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト発行はこちら

イオンでもクレジットカード・イオン銀行のキャッシュカード・WAONの機能が付いています

通常3枚のカードが1枚にまとめられています。

毎月20・30日のお客様感謝デーにイオングループ各店舗(イオン・イオンモール・ダイエー・マックスバリューなど)にてイオンカードをご利用、またはご呈示で5%割引でショッピングが可能です。

また、イオングループでイオンカードセレクトで支払った際に、200円につき2ポイントもらえます。

ルミネカード

ルミネカード発行はこちら

ルミネでの買い物がいつでも5%割引で、「ルミキャン」期間中は10%割引になっています

カード利用金額に応じてルミネの商品券がもらえちゃいます。(例えば、年間20~50万円未満の利用で1000円もらえます。)

Suica付帯なのでコンビニや電車を利用するさいにもスムーズに支払いが可能です。

マミ
ネットショッピングでは楽天カードでポイントを貯めたり、普段はルミネカード5%割引を利用してルミネで買い物をするってゆう組み合わせもありですね。
ユキト先生
自分の買い物のスタイルに合わせて組み合わせればさらにお得になりますね。どれもショッピングが大好きな方には魅力的な4枚のクレジットカードになっています。

年会費無料で高還元なクレジットカードの比較

紹介するカードは還元率1%超えの高還元のクレジットカードです。

ブランド名 おすすめ!
JCB CARD W plus
おすすめ!
リクルートカード
楽天ピンクカード 三井住友アミティエカード
デザイン
国際ブランド JCB VISA、Mastercard、JCB、銀聯
VISA、MasterCard、JCB、American Express
VISA
年会費 永年無料 永年無料 永年無料 初年度無料(次年度1250円)
申し込み資格 18歳以上39歳以下 (高校生不可) 18歳以上(高校生不可) 18歳以上(高校生不可) 18歳以上(高校生不可)
マイル Oki Dokiポイント1pt = 3マイル 0.5~1.5/100円 ワールドポイント1pt=3マイル
ポイント還元率 1.0~2.0% 1.2% 1% 1.0~2.0%
優待・特典 入会後3ヶ月間還元率4倍 ショッピング保険年間200万円 楽天グループ優待サービス ショッピング補償(最大100万円)
国内保険 最高1.000万円(利用付帯) 最高2,500万円(自動付帯)
海外保険 最高2.000万円(利用付帯) 最高2.000万円(自動付帯) 最高2.000万円(利用付帯) 最高2,500万円(自動付帯)
審査/発行スピード 最短3営業日 1週間 最短3営業日 最短3営業日
公式サイト JCB CARD W plus
公式サイト
リクルートカード
公式サイト
楽天カード
公式サイト
アミティエカード
公式サイト

JCB CARD W plus

JCB  Card W plus発行はこちら

JCB CARD W plusは通常のJCBに比べて2倍の還元率1.0%でポイントが貯まります。

このクレジットカードは高還元率が最大の特徴です。

またセブンイレブンやスターバックスなどのJCB オリジナルシリーズパートナーではポイント2倍、インターネットショッピング(OkiDokiランド)経由で最大20倍のポイントが貯まります。

入会3ヶ月間はポイントが4倍になる特典もついています。

リクルートカード

リクルートカード発行はこちら

リクルートカードは通常のクレジットカードにはない、常時1.2倍の超高還元率のため注目されているクレジットカードです。

年会費は永年無料でポイント高還元なんてかなりコスパがいいです

貯まったポイントはにPontaポイントに交換でき、全国の提携店舗で利用できます。

電子マネーのチャージでもポイントが貰え、100円につき1.2ポイントが付与されます。

さらにリクルートカードを系列のサービスで利用した場合還元率がさらに上がり、計4.2%のポイントが還元されることになります。

年会費永年無料なんて思えないほど高機能なクレジットカードです。

楽天PINK カード

楽天ピンクカード発行はこちら

楽天PINKカードは通常の楽天カードの機能は全てそのままで、プラスの優待を受けることが可能なんです。

違いとしては

楽天PINKにだけついている特典

・カスタマイズサービス(楽天グループ優待サービス・ライフスタイル応援サービス)

・楽天PINKサポート

がついているかどうかの違いです。

カスタマイズサービスは、楽天グループ優待サービス・ライフスタイル応援サービスの二つありそれぞれ月額330円です。

など、楽天市場でショッピング面でのサービスが通常の楽天カードに比べ充実しています

全国110,000施設以上でご利用できる割引・優待特典がついています。

楽天PINKサポートの女性特有の疾病への簡易保険サービスもリーズナブルな価格で入れます。

三井アミティエカード

三井住友VISAアミティエカード発行はこちら

還元率は常に1.0%で、入会後3ヶ月間はポイント付与4倍になります。

ショッピング補償も付いていますし、お買い物も安心です。

Visaのタッチ決済も導入されているため、支払い時はカードの差し込みがないから楽!という声もあります。

マミ
ポイントがどんどん溜まっていくので買い物が楽しくなるクレジットカードですね
ユキト先生
全て永年年会費無料の中で高還元もトップクラスなのでどのカードを選んでも申し分ないです。

マイルが貯まりやすいクレジットカードの比較

クレジットカードでは、JALやANAなどのマイルを貯めることができます。

JALやANAのマイルを貯めるならやはりJALならJALカード、ANAならANAカードですね。

ポイントからマイルをもらうこともできますが飛行機の搭乗時のマイルがもらえるのは、それぞれのカードだけです。

実は初心者の方がマイルのカードを厳選するのはかなり難しいです。

何と言っても量が多いし、仕組みや種類を理解できていないとなかなか手を出しにくいと思います。

ポイントとしては、マイルを貯めて旅行に行きたいとすればJAL Card、またはANA Cardなど航空会社を一社に絞ることが大切です。

ブランド名 おすすめ!
SPGアメックス
ANA(ソラチカカード) ANAワイドゴールドカード JAL普通カード(9種)
デザイン
国際ブランド American Express JCB VISA/Master VISA/Master /JCB/アメリカン・エキスプレス
年会費 31,000円(税抜) 初年度無料(次年度2,160円) 15,400円 初年度無料(次年度2,160円)
申し込み資格 満20歳以上で安定した収入があること 18歳以上(高校生を除く) 30歳以上
本人に安定した継続的な収入のある方
18歳以上(高校生を除く)
マイル 1.0~1.25/100円 0.5~1.06% 10/1000円 0.5~2.0/100円
提携航空会社 ANA・JALなど40社以上 ANA・JAL・DELTA ANA 15社どこでも
ポイント還元率 3.0% 0.5%~2.0% 1.00%~2.00% 0.5 〜 2.0 %
優待・特典 マリオット ヴォンヴォイ「ゴールドエリート会員」自動付帯 PASMO機能つき ANAフライト利用時25%プラス JALフライト利用時マイル10%プラス
国内保険 最高5000万円 最高5000万円 最高1.000万円
海外保険 最高1億円 最高1,000万円 最高1億円 最高1.000万円(利用付帯)
審査/発行スピード 2〜3週間 約1週間 最短3営業日 約4週間
公式サイト SPGアメックス
公式サイト
ANA(ソラチカカード)
公式サイト
ANAワイドゴールドカード
公式サイト
JALカード
公式サイト

SPGアメックス

SPGアメックス発行はこちら

JALやANA カードをおすすめしてきましたが、こだわりの航空会社がもし決まっていなければ

ポイントが貯まりやすく様々な航空会社のマイルに移行できるSPGアメックスやアメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラーカードクレジットカードをおすすめします。

実はこれ、私も実際利用していますが、かなりおすすめなクレジットカード。

このカードは、年会費は31,000円(税抜)かかってしまいますがそれ以上の特典が付いてきます

マリオット ヴォンヴォイ「ゴールドエリート会員」資格がついており、(世界6,500ホテル以上)予約時は自動的に部屋の無料アップグレード、専用のチェックインカウンター、レイトチェックアウト、ギフトなどがありVIP待遇となります。

年に一度はマリオット ヴォンヴォイ参加ホテルの無料宿泊券が届き、4万円以上の価値があります。(これだけでもう元は取っています)

さらに、JALANAのマイルに交換できるポイントは「実質無期限」&「100円=1.25マイル」の高還元率

JAL、ANAのマイルカードとしても使え、実質無期限で、100円=1.25マイルと高還元率です。

貯まったポイントがマイルに移行できますし、ポイントに有効期限がないので私の中ではとにかく最強。

旅行好きなら絶対外せないカードです。

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)

ソラチカカードの発行はこちら

年会費も初年度無料で、次年度も2160円とお手頃なので、

まだよくわからないけどお金かけないでANAカードを持つ!

という方にとってはおすすめの一枚です。

使い方次第ではマイル、メトロポイント、OkiDokiポイントの3種類が貯まる最強のカードだと思います

東京メトロを利用するPASMOの方でもお得にANAマイルを貯めることが可能なのです。

日々の生活で無理せずコツコツとマイルが貯まっていきます。

ANA ワイドゴールドカード(VISA/Master)

ANAワイドゴールドカード発行はこちら

ANAマイルがとにかく貯まりやすいゴールドカードでANA陸マイラーの中では最強クレジットカードとなっています。

年会費は15,400円かかってしまいますが、それも全て踏まえた上でコスパは最高となっています。

よくわからなくても大丈夫です。

シンプルにとにかくANAマイルを貯めることに特化しているカードですので、初心者の方でもおすすめの1枚となっています

JAL普通カード(9種) 

JALカードの発行こちら

JAL Card入門の方にはまずこちらから持っていただきたい カードです

本当は1枚にピックアップしたかったのですが、

人それぞれ、ライフスタイルが違うため用途も違うはず。

そのため、代表的に1枚をピックアップするのは難しいのです。

9種類にまとめたのも理由があります。

JAL入門者なら、まずこの中から選んでみてください。

マミ
なるほど、JALやANAにこだわっていない方はSPGアメックスを持つといいんですね。
ユキト先生
値段だけは張りますが、それ以上の特典が帰ってきますので国内・海外旅行好きの方には是非とも持っていただきたいクレジットカードとなっています。

保険内容が充実しているクレジットカードの比較

女性向けのクレジットカードは女性のために作られています。

そのため、女性に多い疾病の保険や、ショッピング保険、旅行時の保険など様々あります。

女性のために考えられた安心できる保険内容になっています。

ブランド名 おすすめ!
JCB CARD W plus
楽天ピンクカード JCB LINDA 三井住友アミティエカード
デザイン
国際ブランド JCB
VISA、MasterCard、JCB、American Express
JCB VISA
年会費 永年無料 永年無料 永年無料 初年度無料(次年度1250円)
申し込み資格 18歳以上39歳以下 18歳以上(高校生不可) 18歳以上(高校生不可) 18歳以上(高校生不可)
マイル Oki Dokiポイント1pt = 3マイル 0.5~1.5/100円 Oki Dokiポイント1pt = 3マイル ワールドポイント1pt=3マイル
ポイント還元率 1.0~2.0% 1% 0.5% 1.0~2.0%
優待・特典 「お守リンダ(月額30円〜)」女性疾病保険 楽天PINKサポート 「お守リンダ(月額30円〜)」女性疾病保険 ショッピング補償(最大100万円)
国内保険 最高2,500万円(自動付帯)
海外保険 最高2,000万円(利用付帯) 最高2.000万円(利用付帯) 最高2,500万円(自動付帯)
審査/発行スピード 最短3営業日 最短3営業日 最短3営業日 最短3営業日
公式サイト JCB CARD W plus
公式サイト
楽天ピンクカード
公式サイト
JCB LINDA
公式サイト
アミティエカード
公式サイト

JCB Card W plus 

JCB  Card W plus発行はこちら

JCB  Card W plusは月額30円から女性特有のがん限定手術保険に加入できます。

また、乳がんや子宮がん、卵巣癌などの女性向けの保険「お守りリンダ」が月額30円からの掛け金で入れます。

プランA→女性特定がん限定手術保険金50万円

入院保険金(日額)5,000円

ひったくり損害保険額→支払い限度50万円 など

入院保険金(日額)→5,000円

お守りリンダ」は上記のプランの4種類から選ぶことができます。

また、女性疾病保険(最低保険料290円)もついています。

こちらは女性特有の病気、そのほかのすべての病気の保険金が降りる内容となっています。

もちろんこれらの保険は全て任意ですので入会後に加入を承っているオプション保険になっています。

以上のことからJCB  Card W plusの保険内容は圧倒的に充実していることがお分かりいただけるのではないでしょうか。

 

楽天PINK カード

楽天ピンクカード発行はこちら

楽天PINKカードは、通常の楽天カードの違いは

デザインもピンクで女性向けになっているか、女性向けのオプションがついているかいないかの違いだけです。

月額300円で楽天ピンクサポート(乳がんや子宮筋腫などの疾病保険)に加入できます。

また、月額300円で対象商品が安く購入できたりと、ショッピングで利用するのにも内容が充実しています。

オプションは自分に必要がなかったらつけなくてもいいので、女性ならこの楽天ピンクを選ぶといいでしょう。

JCB LINDA

JCB LINDA発行はこちら

JCB LINDAもJCB  Card W plusと同じようにお守りリンダ」と女性疾病保険がついています

違いとしては、おしゃれなデザインが8種類選べること。

そしてポイント還元率や海外保険がついているかどうかということ。

その違いも自分にあったカードなのか比較していただきたいと思います。

三井住友アミティエカード

三井住友VISAアミティエカード発行はこちら

三井住友アミティエカードは紹介した他3枚のカードのように、女性疾病保険などはついていませんがショッピング、旅行の際の保険が充実しています

ポイント

・国内・海外でのショッピング時、最高100万円まで補償される

・国内、海外の保険が2500万円自動付帯される

(※旅行代金をアミティエカードで支払っていない場合、海外旅行保険の補償額は300万円となる)

旅行時に国内外の保険が自動付帯(自動的に保険が有効になる)でつくという特典はなかなかありません。

国内・海外の保険が充実しているので、買い物や旅行好きの方におすすめできるカードですね。

マミ
保険の内容もカードによって様々なんですね!
ユキト先生
持っているといざという時に助けになるかもしれないですね!

旅行傷害保険が充実しているクレジットカードの比較

お仕事や旅行で国内や海外の行き来を多くする方には、補償内容の充実したクレジットカードを選ぶといいでしょう。

気をつけて欲しいのは海外で怪我や病気にかかり病院にかかった場合、高額な治療費を支払わなければ行けなくなった!

なんて話もありますので、何かあったときのために旅行傷害保険がついているクレジットカードを持つのをおすすめします。

旅行障害保険を検討する前に、自動付帯利用付帯について理解しておきましょう!

①自動付帯:クレジットカードを保持しているだけで適用される保険

②利用付帯:クレジットカードで旅行代金を支払うことで適用される保険

ブランド名 おすすめ!
SPGアメックス
アメックスゴールド セゾンブルーアメックス 三井住友アミティエカード
デザイン
国際ブランド American Express American Express American Express VISA
年会費 31,000円(税抜) 29,000円(税抜) 3,000円(26歳以下年会費無料) 初年度無料(次年度1250円)
申し込み資格 満20歳以上で安定した収入があること 満20歳以上で安定した収入があること 18歳以上(高校生不可) 18歳以上(高校生不可)
マイル 1.0~1.25/100円 0.5% 0.25~0.5/100円 ワールドポイント1pt=3マイル
ポイント還元率 3.0% 0.4~1.0% 0.5% 1.0~2.0%
優待・特典 マリオット ヴォンヴォイ「ゴールドエリート会員」自動付帯 ゴールド・ダイニング by 招待日和利用可能 ショッピング保険・ポイント永久不滅 ショッピング補償(最大100万円)
国内保険 最高5000万円 最高5,000万円 最高3,000万円(利用付帯) 最高2,500万円(自動付帯)
海外保険 最高1億円 最高1億円 最高3,000万円(自動付帯) 最高2,500万円(自動付帯)
審査/発行スピード 2〜3週間 1ヶ月程度 最短即日 最短3営業日
公式サイト SPGアメックス
公式サイト
アメックスゴールド
公式サイト
 セゾンブルーアメックス
公式サイト
アミティエカード
公式サイト

SPGアメックス

SPGアメックス発行はこちら

SPGアメックスは旅行好きの方ならぜひとも持っていただきたい!

私もメインカードとして利用していますが、かなりおすすめできるカードとなっています。

旅行傷害保険内容としましては国内で5000万、海外で最高1億とかなり高額です。

年会費こそかかりますが、他にも年に一度はマリオット ヴォンヴォイ参加ホテルの無料宿泊券が届き

それが4万円以上の価値がありますので、総合的に見てもかなりお得になっています。

アメックスゴールド

アメックスゴールド発行はこちら

こちらもSPGと同様に国内で5000万、海外で最高1億となっています。

他にもゴールド・ダイニング by 招待日和利用可能になったり、空港ラウンジが利用できたりと

1枚あれば頼もしいカードになっています。

セゾンブルーアメックス

 セゾンブルーアメックス発行はこちら

26歳まで年会費が無料のため、26歳になって解約するという手もありでしょう。

ポイントが永久不滅のため有効期限を機にすることもなく、さらに海外でショッピングすればポイント2倍です

また、海外の傷害保険は自動付帯のため、海外旅行が多い方向けの1枚になっています。

三井住友アミティエカード

三井住友VISAアミティエカード発行はこちら

先ほど保険内容でも紹介したように、三井住友アミティエカードは国内・海外の旅行傷害保険が充実しています

年会費は初年度無料なのに、旅行傷害保険が最高2,500万円が自動付帯でついてくるなんて考えられません

携帯電話・PHS利用料金の支払いでポイント2倍(還元率1%)になっているので

とりあえず携帯料金はこのカードで必ず支払うというだけでもポイントが貯まっていきます。

マミ
旅行傷害保険はクレジットカードを選ぶ上で結構忘れがちでした!
ユキト先生
旅行好きに方へはしっかり検討していただきたい項目になっています!

発行するためには審査に通らなければいけない

クレジットカードの審査は女性にとって不利なのか、有利なのか

そう気にするか方も少なからずいらっしゃるようですが、結論から言うと男性となんら変わりはありません。

性別によって審査に影響はしません。

ですが女性は専業主婦やパートの方が男性よりも多いので、その点は審査に影響してくる可能性があります。

もちろん、正社員で働いている方が大きく審査に有利になります

専業主婦が申し込む場合に注意すること

専業主婦の方で収入がない方でもクレジットカードの審査に通ることは十分に可能です。

審査基準として対象とされているのは主婦ではなく、配偶者の夫です。

配偶者の夫の年収が安定していたり、過去のクレヒス(クレジットカードヒステリー)に傷がついていなければ

審査に十分通る可能性はあります。逆に収入が不安定・クレヒスが傷ついているといった場合は審査に落ちる可能性があります。

パート・フリーターの方が申し込む場合に注意すること

パートの方やフリーターの方のクレジットカード審査では何を見られるのか

というと、基本的には”収入”です。

安定した収入、年収を審査対象とします。

そのため年収が低ければ低いほど審査に落ちる可能性は高くなります。

パートをしている主婦の方で夫の収入が安定している場合は、専業主婦として申し込んでみるという手もあります。

無職の場合の審査はどうなっているのか?

全く働いていない、配偶者もいない場合。

クレジットカード審査に通るのは難しいです。

審査の際に世帯年収を見られてクレジットカードを通る場合もあるようですが、基本的には難しいと考えていてもいいでしょう。

無職でもどうしてもクレジットカードが欲しい方は

審査が通りやすいとされているデポジット型のクレジットカード、または審査のないデビットカードやプリペイドカードの申し込みをおすすめします。

デポジット型クレジットカード:保証金を支払うことでクレジットカードと同じように利用できます。

デビットカード:買い物時に、即時に口座から引き落とされます。

プリペイドカード:利用する金額と同等の現金をチャージして使用する方法。

クレジットカードを使う上での注意点

クレジットカードは非常に便利で現代では持ってない人はいないくらい多くの人が利用しています。

ですが、便利な分デメリットもありますので、最後にクレジットカードを使う注意点をお話ししたいと思います。

「ご利用は、計画的に」

「ご利用は、計画的に」という言葉はとあるCMで有名な言葉ですが、クレジットカードを利用する際に気をつけて欲しい言葉でもあります。

クレジットカードはとても便利なツールですが、現金を支払っているという感覚が鈍くなりますので

あっという間にお金が膨らんでしまい支払い期日には、とんでもない額になってしまった!

なんてこともあり得ます。

支払日に銀行口座から引き落とせなかった場合は、クレヒス(クレジットカードヒストリー)に傷がついてしまいます。

クレヒスに傷がつくと、ローンを組むときに審査に落とされる原因となってしまいますので、そこだけは本当に気をつけていただきたいところです。

クレジットカードは自分が支払える分だけ利用するのを意識して使用しましょう。

特に注意して欲しいのがリボ払い

正式名称はリボルビング払いと言いますが、リボ払いを簡単に説明すると

ひと月の支払額を設定して決め、その金額以上の残高を翌月以降に繰り越せるというものです。

例えば

20万円の支払い残高になっている場合、ひと月の支払いを1万円に設定します。

翌月も1万円ずつ20万円分の残高を支払っていくということです。

ですが利用額に対して15%の金利手数料の場合完済の合計金額は216,620円と手数料だけで1.6620円取られてしまいます。

ただ返済する分にはいいのですが、利用すればするほど手数料は上乗せされ残高は減りません。

支払い金額が一定の金額のため、金銭感覚がなくなっていきます。

最終的に「とんでもない負債額になっていた!」と後悔してしまうことになりかねませんので

なので、できるだけ、リボ払いは利用しないようにしてください

盗難・紛失・不正利用されたときの対処法

クレジットカードを持つと便利な反面、盗難・紛失・不正利用されるかもしれないといった不安要素があります。

もちろん、セキュリティが整っていてカード会社が未然に防ぐこともあります。

ですが、確実な安全性は保証できません。

紛失・盗難の場合

  1. クレジットカード会社に連絡
  2. カードの利用の停止をお願いする
  3. クレジットカードの再発行の手続きをする

不正利用の場合

  1. クレジットカード会社に連絡
  2. 事情を説明して調べてもらう

もしくは、警察に届け出るといった手段もあります。

ですが不正利用の場合は、身に覚えのない利用が証明できれば同額の返金がされます。

不正利用をされた場合に覚えていて欲しいのですが、

補償は不正利用起きた日から60日以内にカード会社へ連絡しないといけません。

それ以降は保証期間外になってしまうため注意が必要です。

まずクレジットカード会社に連絡をすると、すぐに対応してくださるので手続きはスムーズです。

このような事態は必ず起きることではありませんが、もしこのようなことが起こってしまった場合対処できるようにしておきたいですね。

まとめ

女性向けのクレジットカードの紹介でしたがいかがでしたでしょうか。

用途によっては一般カードもおすすめですし2枚、3枚と併用するのもありです。

便利な反面多少なりともリスクはありますが、最後にお話ししたクレジットカードの注意点を片隅に覚えておいてもらえると

いざという時に役に立つでしょう。

毎日の生活のお供として賢く利用していきたいですね。

当サイトおすすめクレジットカードランキング

 

私自身3枚全て持っていて自信を持っておすすめできます!
どれも選んでもハズレがないクレジットカード

クレジットカード 1位JCB CARD W

2位 SPGカード


3位 楽天カード

年会費  永年無料 31,000円(税抜) 永年無料
国際ブランド JCB American Expres VISA、MasterCard、JCB、American Express
ポイント還元率 1%〜5.5% 100円=3ポイント(3ポイント=1マイル) 1%〜15%
電子マネー
特徴 国内・海外利用時はポイント2倍
(入会後3ヶ月間は4倍)!
更新時無料宿泊券GET!
ポイント永久不滅!
楽天で利用すると
3.0%の還元率!
公式サイト JCB CARD W
公式サイトはこちら
SPGカード
公式サイトはこちら
楽天カード
公式サイトはこちら

 

 

 

-選び方, 全ての記事

© 2022 クレジットカード攻略.com