基礎知識 全ての記事

旦那がクレジットカードを使いすぎ?勝手に使われても上手に管理する方法!

結婚すると夫婦共同で家計をやりくりしないといけなくなりますが、やはり女性の方が家計を把握して

計画的に家計簿を利用したり貯金の計画を立てている夫婦が多いかと思います。

ですが夫婦とはいえ、お金の管理はしっかりやっておかないといけない部分ですよね。

現在は国からキャッシュレス化の推奨もあり、クレジットカードを利用する夫婦も多いと思います。

ですがレジットカードを利用していると「夫がクレジットカードを使いすぎてしまう」悩む声も少なくありません。

では夫婦間でクレジットカードをどのようにうまく使いこなせるのかをご紹介していきたいと思います。

旦那がクレジットカードを使うことで生じる妻の不満

家計のお金の管理は夫婦のどちらかが必ずやらなければいけないとは思いますが、
日常生活での支出を細かく管理しなければいけなくなります。

具体的な例を挙げてみると

・購入するたびに領収書をパートナーに渡さなければいけない

・領収書を保管しなければいけない

・管理する側が全ての支出を把握するのが難しい

などといった課題が挙げられます。

こういった課題が続くと不満が募りストレスになってしまいます。

ですがそれ以前に夫婦間の関係性に影響する問題となる不満があります。

それは、旦那がクレジットカードを使いすぎてしまう ということです。

旦那が最近クレジットカードを頻繁に使うようになりました。

使い道は自分の食事で外食が多く、私の作った食事を食べなくなりました。

クレジットカードを旦那が使いすぎることで喧嘩が増えてしまっています。

今更カードを解約するのも喧嘩を助長させそうで、どうしようか悩んでいます。

といった妻の悩みがありました。

旦那がクレジットカードを利用しすぎることで、妻の不安が募りストレスになってしまっている現状も多いです。

やはり女性が金銭管理をする夫婦が多い中こういった悩みも妻が多く抱えてしまっています。

だけどクレジットカード夫婦で使うことで多くのメリットがある

旦那がクレジットカードを多く使いすぎてしまうストレスを抱えることは夫婦間の溝を深めてしまう大きな問題だといえます。

ですが、クレジットカードをよく利用している方ならお分かりになるかと思いますが多くのメリットもあります

夫婦間でクレジットカードを利用することで起きるメリットの特徴を挙げていきたいと思います。

キャッシュレスで便利

当たり前の機能ですが、キャッシュレスなので財布から現金を探し出す1手間省けてとても便利です

もちろんクレジットカードの利用残高の可能な枠をある程度把握しておく必要はありますが、

所持している現金を気にせず支払うことができますし、万が一現金が足りなくてもクレジットカードがあれば安心です。

また通販などで買い物するのが当たり前のこの世の中ですので、通販をよく利用する方にはクレカは外せないものとなるでしょう。

ポイントが貯まって節約につながる!

クレジットカードを利用するのに一番お得感を感じることができるのはポイント制度です。

このポイント制度は様々なクレジットカードについている機能です。

ポイントの用途としまして、クレジットカード会社の出しているカタログから商品を選んだり、

電子マネーや、ギフト券に交換することが可能です。

使った分だけポイントとして還元されますのでクレジットカードの

還元率としてはクレジットカードにより様々ですが、還元されたポイントでできるだけ節約していきたい!

という方にはできるだけ高還元率の良いクレジットカードを選ぶと良いでしょう。

万が一の保険としても役にたつ!

クレジットカードによって充実度は様々ですが、旅行に行った際の国内・外の旅行保険などがあれば安心して旅行に行くことができます。

家族カードをお持ちの会員様も本会員様と同様の補償となりますので、家族カードの発行もおすすめです。

・公共料金の支払いもクレカで行える!

一昔前だと銀行・コンビニの窓口などで支払ったり、口座振替の自動引き落としなどで支払うことが多かった公共料金ですが、

現在は、クレジットカードで様々な公共料金を支払うことができます。

具体的に以下に挙げてみると

クレジットカードで支払える主な公共料金

・電気、ガス、水道料金
・電話代(固定電話、携帯電話)
・インターネットプロバイダー使用料
・NHK受信料

とこれだけの公共料金をカードで支払うことが可能なのです。

マミ
手間が省ける上にポイントまで貯まるから使わない手はないですね。ですが夫がクレカを使いすぎてしまう問題はどう対処すれば良いのでしょう?
ユキト先生
クレジットカードを使用しすぎないようにするには上手く利用状況を把握しながら調整する必要があると思います。

<関連記事はこちら>

【男女別】クレジットカードを持ってないことで生じるデメリット

旦那さんの利用状況を都度把握できる方法とは!

クレジットカードを利用することで節約につながるメリットがたくさんありましたね。

ここで問題点に挙がるのが旦那さんが使い込みすぎないようにどう対処すれば良いのか。

クレジットカードならではの便利なサービスをご紹介していきたいと思います。

家族カード利用する方法

家族カードとは、自分の家族に発行できるクレジットカードとなります。

夫婦で家計管理をするのに、家族カードを持ってもらうという方法がおすすめです。

家族カードは、夫婦間でいつ・どこで・何に使ったかなどの支出が把握でき、

本会員と同じ口座からの引き落としなので家計管理がしやすいという点があります。

また家族カードは本会員と利用可能額を共有できますので、旦那の使いすぎ防止に困っている妻の方へも役立つのではないかと思います

アプリを利用する方法

クレジットカードと連携できるアプリが存在します。

いくつかアプリはありますが、私がおすすめできるのはマネーフォワードMEというアプリです。

対応しているクレジットカードが多く、また多くの金融機関と連携しています。

私も実際に利用しているのですが、他のクレジットカードや銀行アプリを都度確認しなくても、

このアプリさえひとつ開けば解決しますので時間短縮にもなります。

そして利用状況も家計簿をつける手間も省かれます。

ただし、クレジットカードの利用後の反映はリアルタイムではありません。

これには利用したお店側がクレジットカード会社に反映させるのに時間を要したりする部分も関係してきますので、

すぐに旦那が使った支出を把握することはできませんが、妻自身が利用した支出を把握しておけば旦那が利用した支出を後で確認することができます。

利用も無料ですし是非活用して見てください。

家族カードとアプリを連携して使うのがオススメ!

先ほどお話したように家族カードは本会員と利用限度額も共有できますし、利用した内容も本会員のカードを通してアプリで登録すればで把握できます。

家族カードのおすすめできる点としてもう一つ挙げられるのが、一緒にポイントを貯めて合算できるという部分です。

高還元のクレジットカードを所持していれば、後々ポイントを他の用途にまわせるので節約につながります。

しかしここで問題となってしまうことが、家族カードやアプリを利用しても、

本会員と上限額の共有をしてしまったら旦那が使いすぎた場合カードを止められてしまうのでは?

という点です。

この部分に関してはメリット、デメリットありますね。

メリット→夫婦間での利用を制限することでクレジットカードの使いすぎを防止できる

デメリット→旦那が使いすぎた場合カードを止められてしまう

というやはりメリットもありますがデメリットは避けられません。

使いすぎないように旦那さんをどのように説得するかがカギ

使いすぎた場合は旦那に注意しつつ、今月はこれぐらい使って欲しい、など上限を決めて

お互いに話しあう必要があるかと思います。

夫婦関係を均衡に保つためにも旦那さんにクレジットカード(家族カード)をうまく利用できるといいですね。

マミ
むしろポイントを貯めたいが故に旦那には全てクレカで支払って欲しいものです。
ユキト先生
その貯めたポイントで好きなものが買えちゃいますもんね。では家族カードとしてもおすすめできるクレジットカード3選をご紹介したいと思います!

JCB CARD W /JCB CARD W plus L

年会費無料なのに高還元率の最強クレカ!

■ 年会費無料

■ 国内・海外利用時はポイント2倍(入会後3ヶ月間は4倍)

■ 海外旅行保険利用付帯(最高2000万円)

 

申し込み条件:18歳以上39歳以下(高校生不可)

JCB CARD Wは年会費無料で還元率が1%と高還元率なのが特徴です。

あまり知られていないかもしれませんが、様々なクレジットカードの中では

常に人気ランキング上位に入っています。

ピンク色バージョンもあり、女性に嬉しい保険や特典内容となっています。

国際ブランド JCB
 

 

年会費

初年度  

 

無料

翌年以降
家族カード
ETCカード
発行スピード 最短3営業日発行・約1週間でお届け
 

 

ポイント還元率


 

還元率

・基本還元率は1.0%(Oki Dokiポイント)

Oki Dokiランド経由のネットショッピングでポイント最大20倍(還元率は10.5%)

マイル 0.6%(ANA・JAL)
JCBオリジナルシリーズパートナー 1.5%以上
マイレージ ANAマイル、JALマイル、デルタマイレージ
提供サービス

・他のポイント交換可能(楽天ポイント・nanaco・WAON・Tポイント・楽天Edyなど)

・ポイントをマイルに交換可  ・Apple Pay対応

特典 LINDAリーグ(女性向け優待)、お守りリンダ(保険)、JCBプラザ、空港免税店割引サービス、JCB空港優待ガイド、チケットJCB、ディズニー関連の特典など
旅行保険

海外 最高2,000万円(利用付帯)
国内 なし
保険(有料) 女性向け疾病保険(最低保険料290円)

「お守リンダ(月額30円〜)」女性疾病保険、天災限定傷害、犯罪被害補償、傷害入院保障

付帯保険・補償 JCBプラザコールセンター、JCB紛失・盗難海外サポート、ショッピングガード保険、J/Secureワンタイムパスワード、不正利用の保証、盗難された際の補償など

公式サイトはこちら

三井住友VISAカード

安心で信頼の置ける人気定番カード!

■年会初年度無料!条件により2年目以降も無料!

■知名度の高いステータスカード!

■海外の旅行保険、買い物安心保険が充実している!

■有名ホテル、レストランなどの会員限定サービスや優待がついている!

申し込み条件:高校生を除く18歳以上の学生の方

CMでもおなじみの三井住友クレジットカードです。

認知度も高く人気のクレジットカードです。

年会費は条件を満たせば無料にっています。

三井住友クレジットカードAもあり、年会費が通常の三井住友クレジットカードは

250円ほど高いのですがその分海外旅行保険の分充実した内容になっています。

ちなみにアミティエカードもあります。

内容は通常のクラシックカードとほぼ同じですが、携帯電話・PHS利用料金の支払いでポイント2倍(還元率1%)になり、

海外旅行保険がアミティエカードの方が500万加算されています。

通常のクラシックカードより、ポイントが貯めやすいので女性ならアミティエカードの方をおすすめします

三井住友アミティエカードの公式サイトはこちら

国際ブランド VISA
 

 

年会費

初年度 無料
翌年以降

1,250円

※「マイ・ペイすリボ」登録、または年一回以上のカード利用により無料

※学生は無料

家族カード 有料
ETCカード 無料

(年一回以上の利用で次年度は無料)

発行スピード 最短3営業日で発行可能
 

 

ポイント還元率


 

還元率

基本還元0.5%(ワールドプレゼントポイント)

ワールドプレゼントポイント:基本還元率0.5%
・ポイントUPモール経由のネットショッピングでポイント最大20倍(還元率10%)
・ココイコ対象店で最大18倍(還元率9%)
・プレミアムポイント加盟店で最大20倍(還元率10%)

マイル還元率 0.3%(最大)
マイレージ ANAマイル
提供サービス

ポイントを他のポイントに交換可(楽天ポイント、nanaco、WAON、Tポイント、Pontaポイント、ヨドバシカメラのポイントなど)、ポイントをANA、シンガポール航空、アリタリア-イタリア航空マイルに交換可、電子マネー付帯(iD、PiTaPa、WAON)、三井住友銀聯カード発行可・Apple Pay対応

特典 VJトラベルデスク、エア&ホテル ダイナミックパッケージ、GlobePass、チケット優待、会員限定イベントなど
旅行保険

海外 最高300万円(自動付帯)、最高1,700万円(利用付帯)※賠償責任:最高2,000万円
国内 最高300万円(自動付帯)、最高1,700万円(利用付帯)
保険(有料)
付帯保険・補償 VJデスク、顔写真付きのカード、バーチャルカード、お買物安心保険、不正利用や盗難された際の補償

三井住友クレジットカード公式サイトはこちら

楽天カード

楽天ユーザーなら絶対お得!とにかくポイントが貯まる圧倒的な人気を誇るクレカ

■楽天市場の買い物はポイント3倍!キャンペーンも含めると10倍以上の高還元

■年会費無料で海外旅行保険も利用付帯!

■ディズニーデザインやお買い物パンダデザインが選べる!

申し込み条件:高校生を除く18歳以上の学生の方

楽天カードはとにかくポイントが貯まりやすいと評判の人気のクレジットカードになっています。

基本的な還元率は1.0%と高い水準ですが、楽天市場での利用になると還元率は3.0%と大幅に上がります

国際ブランドも4ブランド選べて豊富で、審査も易しく主婦や学生、フリーターの方でも通りやすいと言われています。

貯まったポイントはANAマイルに交換することができます。

楽天スーパーポイントからANAマイルへ交換する
マイル還元率 0.5%
交換レート 楽天:2ポイント→ANA:1マイル
単位 2ポイント
交換上限(1日1回まで) 1日1,000ポイント、1ヶ月20,000ポイント
交換までの期間 約1週間

と上記のようなルールになります。

交換レートが0.5%ですが楽天スーパーポイントが6%の際には実質3%という高還元になり

マイルを貯めたい方にも嬉しい機能になります。

国際ブランド
VISA、MasterCard、JCB、American Express
 

 

年会費

 

初年度  

 

無料

翌年以降
家族カード
ETCカード 500円
発行スピード 最短3営業日で発行可能
 

 

ポイント還元率


 

還元率

楽天スーパーポイント:基本還元率1%
・SPU適用で最大15%還元
・楽天スーパーセールやお買い物マラソンなど10%以上還元も可
マイル 0.5%(楽天スーパーポイント2ポイントをANAマイレージクラブの1マイルに交換が可能)
マイレージ ANAマイル
提供サービス

ポイントを他のポイントに交換可(楽天Edy)、ポイントをANAマイルに交換可、電子マネーチャージ可(nanaco、楽天Edy、モバイルSuica、SMART ICOCA※楽天Edy以外はポイントが貯まりません)、電子マネー付帯(楽天Edy)、ポイントカード付帯(楽天ポイントカード)、Apple Pay対応

特典 楽天グループ優待サービス、楽天カードラウンジ
旅行保険

海外 最高2,000万円(利用付帯)
国内 なし
保険(有料)
付帯保険・補償 不正利用探知システム、本人認証サービス、ネット不正あんしん制度、商品未着あんしん制度、カード盗難保険

楽天カード公式サイトはこちら

家族カードを申し込む前に理解しておこう

その前に家族カードは追加発行のクレジットカードです。

本会員とほぼほぼ同様の内容のサービスを受けることができます。

家族カードの発行上限はカードによって違ってきますが、複数枚発行することも可能です。

ですが誰もでも利用できるわけではなく家族カードも名義が必要となり、発行した者が旦那さんであれば旦那さんのみ。

息子さんであれば息子さんの利用といいう風になります。

専業主婦の方は、すでに所持しているクレジットカードから家族カードを申し込むと良いでしょう。

また年会費については無料のものもありますし、有料になってしまう場合もありますので、申し込みたい家族カードがあれば調べておく必要があります。

家族カードは誰でも申し込めるわけではない

家族カードは「家族なら誰でも申し込めるんでしょ?」と思っている方もいらっしゃるかもしれませんが

そういうわけでもありません。

18歳未満の子供は家族カードの発行は不可になっています。兄弟や従兄弟など発行可能なクレジットカード会社もありますが、

同居する親・配偶者・子供に発行可能なクレジットカード会社が多いのです。

審査基準はどうなってるの?

審査基準は本カードとと比べて実は優しくなっています

落ちることはほとんどありませんが、審査に落ちる場合もあることにはあります。

・本会員の経済的信用が低い場合

・家族カードの名義人が過去にクレジットカード会社とトラブルを起こしていた場合

支払滞納や金融事故を起こしている場合審査に落ちる可能性があります。

ですが本会員の経済的な信用を元に審査が進みますが、審査に通っていれば家族カードを発行する場合

本会員の「信用」を元に作成されるためほとんど審査通るのであまり心配する必要はないでしょう。

家族カードの申し込み方

最後に家族カードを申し込む方法を紹介したいと思います。

家族カードを発行しようと思ったらまずクレジットカード会社の定義に定まっているか確認しましょう。

家族カードは本カードを作成する時に同時申請もできますし、後々追加で申請することも可能です。

JCBの家族カード発行方法

三井住友の家族カード発行も公式サイトから可能

だいたいクレジットカード公式サイトから申し込みページに沿っていくか、会員WEBサービスから申し込んだりすることが可能です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

キャッシュレスの世の中でアプリなども登場し、さらに便利な時代になってきていますね。

クレジットカードのポイント制度は昔と変わらず魅力的ですが、最初は年会費が無料で高還元のクレジットカードをおすすめします。

家族カードやアプリを利用することで、夫婦間の支出を把握しうまく家計をやりくりして行けるかと思います。

お互いの支出を明確にし、夫婦で家計管理を積極的に行うことで夫婦関係も良好になっていくことにつながります。

当サイトおすすめクレジットカードランキング

 

私自身3枚全て持っていて自信を持っておすすめできます!
どれも選んでもハズレがないクレジットカード

クレジットカード 1位JCB CARD W

2位 SPGカード


3位 楽天カード

年会費  永年無料 31,000円(税抜) 永年無料
国際ブランド JCB American Expres VISA、MasterCard、JCB、American Express
ポイント還元率 1%〜5.5% 100円=3ポイント(3ポイント=1マイル) 1%〜15%
電子マネー
特徴 国内・海外利用時はポイント2倍
(入会後3ヶ月間は4倍)!
更新時無料宿泊券GET!
ポイント永久不滅!
楽天で利用すると
3.0%の還元率!
公式サイト JCB CARD W
公式サイトはこちら
SPGカード
公式サイトはこちら
楽天カード
公式サイトはこちら

 

 

 

-基礎知識, 全ての記事

© 2022 クレジットカード攻略.com