クレジットカード審査 選び方 全ての記事

クレジットカード審査落ちで多かった理由!2chで年会費無料の人気カードを紹介!

クレジットカードを欲しいけど審査落ちが不安で申し込むのに躊躇していませんか?

実際、審査に落ちてしまうと半年間は審査に受かりずらくなってしまうこともあり、

日々審査が甘いクレジットカードを探している方が多いようです。

その相談を2ちゃんねるで相談している方も多く見られます。

実際に2ちゃんねるのみなさんがおすすめする、審査が易しく人気のカードをご紹介していきたいと思います

2chのクレジットカードの情報は信用できる?

SNSやインターネットが発達した現代、どんな情報も得られる時代になっています。

ただ、クレジットカードについては情報量が多すぎて、何を持てばいいかわからず困っている方が多いようです。

そんな悩みを持っている方が一つの手段で選んでいる情報源として、2ちゃんねるの投稿によって情報を得る方が多いということ。

全てが正しい情報ではないですが、2ちゃんねるの情報は実体験を通した投稿も多く見られます。

今回は特に審査が易しく、人気のあるクレジットカードについての情報をまとめて紹介していきたいと思います。

2ちゃんねるで人気なのは年会費無料のクレジットカード

2ちゃんねるでは、年会費無料で審査が易しいクレジットカードがまとめて紹介されています。

ですが審査が甘くても特典内容がイマイチだったり人気がないクレジットカードを持っていても勿体ない気がします。

せっかくなので年会費が無料でポイントが高還元でお得感のあるクレジットカードを所持したいですよね。

そこで2ちゃんねるで実際に審査が易しく最も人気のあったクレジットカードを3つ紹介していきたいと思います。

 

クレジットカード 1位 楽天カード

2位 三井住友クレジットカード

2位 イオンカード
年会費 永年無料
国際ブランド VISA、MasterCard、JCB、American Express
ポイント還元率 1%〜15%
電子マネー
特徴 楽天で利用すると
3.0%の還元率!

楽天カード

楽天ユーザーなら絶対お得!とにかくポイントが貯まる圧倒的な人気を誇るクレカ

■楽天市場の買い物はポイント3倍!キャンペーンも含めると10倍以上の高還元

■年会費無料で海外旅行保険も利用付帯!

■ディズニーデザインやお買い物パンダデザインが選べる!

申し込み条件:高校生を除く18歳以上の学生の方

楽天カードはとにかくポイントが貯まりやすいと評判の人気のクレジットカードになっています。

基本的な還元率は1.0%と高い水準ですが、楽天市場での利用になると還元率は3.0%と大幅に上がります

国際ブランドも4ブランド選べて豊富で、審査も易しく主婦や学生、フリーターの方でも通りやすいと言われています。

2ちゃんねるでの楽天に関する投稿はこちらです。

といったように楽天カードの審査が激甘であるという投稿がちらほらみられました。

ちなみに楽天ポイントがたまるサービスはざっくりこんなにあります。

とざっとこのように色々なシーンで利用できます。

そして貯まったポイントはANAマイルに交換することも可能です。

楽天スーパーポイントからANAマイルへ交換する
マイル還元率 0.5%
交換レート 楽天:2ポイント→ANA:1マイル
単位 2ポイント
交換上限(1日1回まで) 1日1,000ポイント、1ヶ月20,000ポイント
交換までの期間 約1週間

と上記のようなルールになります。

交換レートが0.5%ですが楽天スーパーポイントが6%の際には実質3%という高還元になり

マイルを貯めたい方にも嬉しい機能になります。

国際ブランド
VISA、MasterCard、JCB、American Express
 

 

年会費

 

初年度  

 

無料

翌年以降
家族カード
ETCカード 500円
発行スピード 最短3営業日で発行可能
 

 

ポイント還元率


 

還元率

楽天スーパーポイント:基本還元率1%
・SPU適用で最大15%還元
・楽天スーパーセールやお買い物マラソンなど10%以上還元も可
マイル 0.5%(楽天スーパーポイント2ポイントをANAマイレージクラブの1マイルに交換が可能)
マイレージ ANAマイル
提供サービス

ポイントを他のポイントに交換可(楽天Edy)、ポイントをANAマイルに交換可、電子マネーチャージ可(nanaco、楽天Edy、モバイルSuica、SMART ICOCA※楽天Edy以外はポイントが貯まりません)、電子マネー付帯(楽天Edy)、ポイントカード付帯(楽天ポイントカード)、Apple Pay対応

特典 楽天グループ優待サービス、楽天カードラウンジ
旅行保険

海外 最高2,000万円(利用付帯)
国内 なし
保険(有料)
付帯保険・補償 不正利用探知システム、本人認証サービス、ネット不正あんしん制度、商品未着あんしん制度、カード盗難保険

楽天カード公式サイトはこちら

マミ
認知度も高く安心感もありますが、ポイントも高還元でお得感満載のクレジットカードという事が人気の理由でしたね!
ユキト先生
ネットショップの楽天市場や、旅行予約サイト楽天トラベルなど楽天ポイントが非常にたまりやすいところも魅力です。では次に審査が甘めのクレジットカードを紹介していきます

三井住友VISAカード

安心で信頼の置ける人気定番カード!

■年会初年度無料!条件により2年目以降も無料!

■知名度の高いステータスカード!

■海外の旅行保険、買い物安心保険が充実している!

■有名ホテル、レストランなどの会員限定サービスや優待がついている!

申し込み条件:高校生を除く18歳以上の学生の方

CMでもおなじみの三井住友クレジットカードです。

認知度も高く人気のクレジットカードです。

年会費は条件を満たせば無料にっています。

2ちゃんねるでの三井住友VISAカードに関する投稿はこちらです。

三井住友カードは2ちゃんねる用語で蜜墨と呼ばれていました。

このように審査に通りやすいという口コミが多く投稿されています。

国際ブランド VISA
 

 

年会費

初年度 無料
翌年以降

1,250円

※「マイ・ペイすリボ」登録、または年一回以上のカード利用により無料

※学生は無料

家族カード 有料
ETCカード 無料

(年一回以上の利用で次年度は無料)

発行スピード 最短3営業日で発行可能
 

 

ポイント還元率


 

還元率

基本還元0.5%(ワールドプレゼントポイント)

ワールドプレゼントポイント:基本還元率0.5%
・ポイントUPモール経由のネットショッピングでポイント最大20倍(還元率10%)
・ココイコ対象店で最大18倍(還元率9%)
・プレミアムポイント加盟店で最大20倍(還元率10%)

マイル還元率 0.3%(最大)
マイレージ ANAマイル
提供サービス

ポイントを他のポイントに交換可(楽天ポイント、nanaco、WAON、Tポイント、Pontaポイント、ヨドバシカメラのポイントなど)、ポイントをANA、シンガポール航空、アリタリア-イタリア航空マイルに交換可、電子マネー付帯(iD、PiTaPa、WAON)、三井住友銀聯カード発行可・Apple Pay対応

特典 VJトラベルデスク、エア&ホテル ダイナミックパッケージ、GlobePass、チケット優待、会員限定イベントなど
旅行保険

海外 最高300万円(自動付帯)、最高1,700万円(利用付帯)※賠償責任:最高2,000万円
国内 最高300万円(自動付帯)、最高1,700万円(利用付帯)
保険(有料)
付帯保険・補償 VJデスク、顔写真付きのカード、バーチャルカード、お買物安心保険、不正利用や盗難された際の補償

三井住友クレジットカード公式サイトはこちら

イオンカードセレクト

よくイオンに行くなら持っていたいカード!

■毎年年会費無料!

■イオン系列の店舗はいつでもポイント2

■お客様感謝デー(20・30日)はお買い物代金5%OFF

■イオン銀行の普通預金金利最大年0.15%の優遇

申し込み条件:高校生を除く18歳以上の学生の方

イオンカードセレクトは年会費無料で持てます。

ポイント還元率は0.5%ですが、イオン系列の店舗だとポイントはいつでも2倍です。

また毎月20・30日の客様感謝デーでは衣料品、食料品、暮らしの品が5%OFFです。(タバコや商品券など除外品もあります)

またイオンに入っている映画館、イオンシネマでは映画料金がいつでも300円引きです!

このようにイオン銀行が発行しているだけあってイオンに特化した特典がたくさん受けられますので

イオンによく行く方には絶対持っていてほしいカードです

ではここでイオンカードに関する2ちゃんねるの投稿はこちらです。

このように楽天カードに落ちた方がイオンカードに審査に通った投稿がありました。

楽天カードに落ちた方はイオンカードに再度挑戦してクレヒスを作り上げて行くと

やはり審査での信頼度が上がりますので楽天に再度挑戦すると受かりやすくなると言えます。

国際ブランド JCB
 

 

年会費

初年度  

 

無料

翌年以降
家族カード
ETCカード
発行スピード 約1週間
 

 

ポイント還元率


 

還元率

ときめきポイント 基本0.50%

イオン系列での利用で1%

マイル WAONポイント→MIポイント→ビックポイント→JRキューポ→Gポイント→LINEポイント→メトロポイント→ANAマイルの移行で交換が可能
マイレージ ANAマイル
提供サービス

・他のポイント交換可能(楽天ポイント・nanaco・WAON・Tポイント・楽天Edyなど)

・ポイントをマイルに交換可  ・電子マネー(WAON)機能あり ・Apple Pay、楽天ペイ対応

・公共料金の支払い1件につき毎月5ポイント貯まる

特典 WAONのオートチャージ機能、公共料金の支払いでポイント付与、給与口座指定でポイント付与
旅行保険

海外 最高2,000万円(利用付帯)
国内 なし
保険(有料)
付帯保険・補償 ショッピングセーフティ保険

イオンカードセレクト公式サイトはこちら

ユキト先生
ですが審査が甘いからといって安心はできませんよね・・・原因があれば最初に知っておきたいです
マミ
では審査が落ちてしまう原因を探ってみましょう

審査が易しいのに落ちてしまう原因とは

クレジットカードに審査を申し込んで仮に落ちてしまったとしても

その落ちた原因は教えてくれることはありません。

ですが、審査に落ちる要因として考えられる要素で以下の5つである場合が多いようです。

・クレヒスを積み上げてこなかった

・無収入である

・虚偽の申請をしてしまった

・過去にカード利用料金、またはスマホ料金の支払い遅れや延滞があった

・クレジットカードやローンの借り入れ額が大きい場合

この5つについて詳しく説明していきたいと思います。

クレヒスを積み上げて来なかった

クレジットカード会社は、申込者の返済能力や、これまでのクレジットカード利用履歴もみています。

そのため今までにクレジットカードを利用していなかった方は信用情報に全く何も記載されていない

いわゆる”スーパーホワイト”の状態のため審査に通りずらくなってしまいます。

2ちゃんねるの投稿ではこのような書き込みがありました。

このようにスーパーホワイトの方でも信用情報を積み上げれば審査に通る可能性は上がります。

上記のような方法以外でも本命のクレジットカードがあるのであれば、まず審査に通りやすいクレジットカードで

利用履歴を重ね、クレジットヒストリー(クレヒス)を積み上げてから申し込むのをおすすめします

無収入である

無収入で収入がない状態でクレジットカードの審査に申し込むとほとんどの場合通りません。

ですがそのような状態でもどうしてもクレジットカードを持ちたい!という方にとって

何か良い対処法はないのでしょうか?

2ちゃんねるではこのような投稿があります。

上記の投稿で回答されているように、預貯金額が多いほど審査に通りやすいとされています

目安になりますが300万円以上の預貯金がある方は審査に通りやすくなるようです。

ですが無収入でも、専業主婦や学生の方の申し込みの場合は、

配偶者や親の収入が審査対象となりますので審査に通る可能性は高くなります。

無職でも楽天カードに通る方法を詳しく解説した記事がありますので参考にして見てください。

無職でも楽天カード審査に通ったワケ!通る方法や理由を徹底解説します!

虚偽の申請をしてしまった

クレジットカード会社は勤め先に電話で在籍しているか確認をとりますので、記入した勤務先に勤めていない場合即審査落ちをしてしまいます。

2ちゃんねるの投稿では

と書き込みされていました。

虚偽の申請は場合によっては罪に問われることもありますので申し込みの際は真実を記載しましょう

アルバイトなどで収入が少ない方や無収入の方でも正確に記入することが大事です。

主婦や学生の方で収入のない方の場合は、配偶者の方の収入を記入しておくと、審査に通りやすくなる可能性が上がります。

過去にカード利用料金、またはスマホ料金の支払い遅れがあった

2ちゃんねるでこのような投稿がありました。

スマホの分割審査は通るのにクレジットカードの審査は何故落ちてしまうのだろう?

という質問に対して返答されているように、スマホの分割支払い審査はクレジットカードの審査よりも易しく基本的にはほとんどの方が通ります。

ですがそのスマホ料金の支払いを延滞してしまった場合、クレジットカードの審査に落ちしてしまう可能性が高くなります。

1日遅れてしまった場合でもクレジットカード会社によっては「遅延、延滞あり」と情報が記録されてしまうことがあります。

このような記録が残ってしまった場合、消えるのに半年〜1年程かかってしまうとされています。

この期間を過ぎてからでないと審査には通りにくくなってしまいます。

ブラックリストの方は問答無用で審査落ち

長期で支払いを延滞したり、その延滞を繰り返しているとブラックリスト入りになってしまいます。

そうなると5年から10年、クレジットカードの審査に落ちてしまいます。

ブラックリストの方は全てのクレジットカードの審査に通りにくい状態になってしまいます。

クレジットカードやローンの借り入れ額が大きい場合

現在のクレジットカードキャッシング額や、カードローンについても審査対象になります

特にこの二つは厳しくみられてしまいます

毎月限度額ギリギリまでキャッシングしている場合は、お金に困っている・金銭管理能力が低いと判断されてしまい、審査に落ちる可能性が高まってしまいます。

仮にクレジットカードの借り入れが多い場合の対処法として2ちゃんねるにこのような投稿がありました。

このように、キャッシング枠を0円にで申請し申し込むと審査に通りやすくなります。

カードローンについては申し込む前に借入額を減らしておくことをおすすめします。

マミ
上記のことに注意すれば審査に通りやすいということですね!
ユキト先生
それだけではなく実は通りにくい人の特徴もあるのでそこもチェックしておきましょう。

クレジットカードの審査に通りにくい人の特徴

クレジットカードの審査が通りにくい原因を挙げていきましたが、実はクレジットカードを持てない人もいます。

そのケースを紹介していきたいと思います。

クレジットカードを持つことができない人

・最近自己破産をした人

・多額の借金がある人

・暴力関係者

・無職・仕事がない

・水商売の仕事をしている

最近自己破産をした人

自己破産する理由は会社の経営に失敗したり借金をし過ぎた・背負わされたなど人それぞれの理由があると思います。

どんな理由であれ、自己破産をした方は5年〜10年間は信用情報機関には破産の履歴が残ってしまうためクレジットカードを持つことができません。

大体7年とされていますが、5年ほどしてクレジットカード審査に通る方もいれば、10年近くクレジットカード審査に通ることができない方もいます。

借金がある人

借金があっても審査が甘いクレジットカードは実際にあるので所有できるケースもありますが、不利に働き持てない場合もあります。

暴力関係者

暴力団関係・非社会勢力に属している方は、金融庁からカードを発行していけないという通達が届いています。

そのためクレジットカード会社を含む全ての金融機関との取引は行うことができません。

水商売の仕事をしている

キャバクラやホストなど水商売を職業にされている方は収入が安定していないと判断されクレジットカードは作りにくいです。

会社をうまく利用してカードを作る方法もあるようですが、夜の仕事一本だと審査に通らないことが多いようです。

無職・仕事がない

専業主婦や学生の方はクレジットカードの審査に通る可能性は大いにあります。

仕事がなくても審査に通るはず!と思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、資産や貯金のある方が審査に通るケースのことを言っていますので無職の方や、仕事がない人はクレジットカードの審査にほとんど通りません。

マミ
不安定な職業ではクレジットカードの審査に通りにくいんですね!
ユキト先生
そのほかにクレヒスの利用履歴が悪かったり、消費者金融で多額のお金を借りている。住所不定の方や、主に偽名を使って生活している方などもクレジットカードを作りにくい傾向にあります。

審査基準について詳しい記事もありますのでご参照ください。

クレジットカード審査で不幸の手紙が届かないようにするためには?受かりやすくなる方法と審査易しめのクレカ紹介!

まとめ

2ちゃんねるでクレジットカードの口コミや審査基準などの解説をしていきました。

2ちゃんねるで実際に通った投稿や意見を見ていくと審査に通る、通らない理由が見えてきて

参考になるかと思います。

クレヒスに傷がついていない、通りにくい特徴の人に当てはまっていなければ

審査には十分通る可能性はあります。

審査に不安、自信のない方でもこの記事で紹介したクレジットカードに申し込んでみてはいかがでしょうか?

いい結果につながることを願っています。

当サイトおすすめクレジットカードランキング

 

私自身3枚全て持っていて自信を持っておすすめできます!
どれも選んでもハズレがないクレジットカード

クレジットカード 1位JCB CARD W

2位 SPGカード


3位 楽天カード

年会費  永年無料 31,000円(税抜) 永年無料
国際ブランド JCB American Expres VISA、MasterCard、JCB、American Express
ポイント還元率 1%〜5.5% 100円=3ポイント(3ポイント=1マイル) 1%〜15%
電子マネー
特徴 国内・海外利用時はポイント2倍
(入会後3ヶ月間は4倍)!
更新時無料宿泊券GET!
ポイント永久不滅!
楽天で利用すると
3.0%の還元率!
公式サイト JCB CARD W
公式サイトはこちら
SPGカード
公式サイトはこちら
楽天カード
公式サイトはこちら

 

 

 

-クレジットカード審査, 選び方, 全ての記事

© 2022 クレジットカード攻略.com