クレジットカード審査 全ての記事

無職でも貯金しているとクレジットカード審査に通る!?2chの情報をまとめてみた!

無職の方がクレジットカードを持ちたいと考えている場合

「どうせ審査に通らないだろう・・・。」という気持ちになってしまう方、いらっしゃるかもしれません。

ですが諦められずに無職でも通る方法を模索している方も多くいらっしゃいます。

2chでも質問が結構ありますし、また投稿の多さが物語っています。

今回は2chの情報をまとめて、無職の方でも審査に通るコツや、審査に通りやすいカードを紹介していきたいと思います!

無職でもクレジットカードの審査に通るコツ

クレジットカードの申し込みで「こうすれば通る!」と言った審査基準は明確にはありません。

これから解説することは、申し込んで受かった・落ちた方の結果を総合的に判断した、という声の判定基準をまとめたあくまでも予測になります。

無職の方の申し込みは一般的に働いている方に比べ審査に不利になってくる可能性があります。

2chで、実際に申し込んだ方のリアルの体験談もありましたので

審査に少しでも有利になるように是非参考にしていただければと思います。

収入面以外の部分のスコアリングで高得点を狙う

楽天カードは、先ほどお話したようなスコアリングシステムを自動審査を行っています。

各項目で点数をつけてある一定の基準の点数を満たしていれば審査に通りますが、項目の点数配分は非公開です。

ですがある程度の目安はわかりますのでスコアリングで高得点を得られる項目はこちらです。

項目 高得点が狙える条件
預貯金 100万円以上
居住状況 持ち家がある
居住年数 3年以上住んでいる
家族構成 一人暮らし以外
借り入れ状況 なし、または住宅・自動車ローンあり
電話 固定電話あり

収入が低くても上記のような項目で挽回できれば高得点が狙えると思われます。

預貯金額が審査に影響してくる

無職の方は年収で判定ができないため、楽天の審査に通る基準は預貯金額が多いと有利だろうとされています。

先ほどお話したように、スコアリングで判断されます。

そのため預貯金が多いほど本人の支払い能力は高くなるとされます。

あくまで目安ですが、100万円〜300万の間でも審査に通った方もいるようですが、300万円以上の預貯金があればさらに審査に通りやすくなるようです。

2chではこのような投稿がありました。

ですが100万円未満になると審査に落ちる可能性は大です。

表にまとめると

預貯金額 審査判定
100万円未満 楽天カード審査の基準に満たないとされ通るのは難しい
100〜300万円の間 審査に必ずしも通る可能性はあるとは言えませんが、スコアリングの点数次第で通る可能性あり
300万円以上 預貯金が十分にあると判断され審査に通る可能性大。固定電話番号や携帯電は番号の同時登録などでさらにスコアリングの得点を高めるといいかも

このようになります。

学生や主婦の方は実は審査に通りやすい

収入のない方でも学生や主婦の方になると”無職”扱いにはなりません。

実は無職の方よりも審査に通りやすくなっているのです。

ですが、必ず扶養に入っていることが重要になってきます。

この場合、学生や主婦の方本人が審査されるわけではなく、家族構成や配偶者を踏まえた世帯年収が審査で見られています。

ちなみに家族構成についてが”家族同居”が審査では有利になってきます。

嘘の申告は絶対ダメ

楽天カードに限らずクレジットカードを申し込む際に虚偽の申請をしてはいけません。

例えば「年収が少ないので水増ししてしまってもバレないだろう」といって年収を増やしてしまうと

相手もプロなのでバレてしまう可能性は高いです。

2chではこのような投稿がありました。

このように、虚偽の申請をすることで余計に審査落ちの可能性がより高まってしまいます。

審査に落ちてしまう可能性があるとすれば以下の通りになります。

クレヒスに傷をつけない

無職の方でも先ほど預貯金が多ければ審査に通りやすいお話をしましたが、預貯金があっても審査に通りずらい場合があります。

既にクレヒスに傷がついている方は審査に大きく響いてくるのです。

支払日に延滞してしまった過去がある場合は、単純にクレヒスに傷がついているということなので審査に通りずらくなります。

ブラックリストであった可能性があるため審査落ちしてしまう理由の1つになってしまいますので

クレジットカードを申し込む予定がある方には支払い関係はきっちりと行うようにしていく必要があります。

多重申し込みをしない

クレジットカードを多重で申し込んでいる方は審査に通りずらくなってしまいます。

他社のカードを使われてしまうと自社の利益が落ちてしまうという理由もありますが

クレジットカードの支払いが多くなってしまうことで利用額分返済できず貸し倒れになってしまうのではないかと

カード会社も不安になってしまうのです。

ユキト先生
公務員や医師の方などが多重申し込みをしても審査には通る可能性は高いですが、無職の方は信用が低い状態から審査されるので、多重申し込みはしない方が無難でしょう。

クレジットカードの審査基準とは

クレジットカードを申し込む際に避けて通れないのが審査です。

審査基準を理解せずに申し込みをしてしまうと審査に不利な情報を記入してしまい、通りずらくなってしまう恐れがあります。

2chの投稿の前にまず審査基準を簡単に話していきたいと思います。

クレジットカードのステータスによって審査基準は変わってくる

クレジットカードの審査の難易度は以下の通り。

ステータス性が高くなればなるほど審査のハードルは上がります。

故に一般のクレジットカードは審査に通りやすくなります。

審査では過去の利用履歴を見られている

クレジットカードの審査はあなたの過去の利用履歴をみて、審査に通るか通らないか判断しています。

この基準は楽天カードの限らず、他のクレジットカード会社でも情報は共有されています。

過去の利用履歴で不利になるクレヒス内容

・リボ払い、分割払い未払いで残高が多く残っている

・キャッシングの利用額が大きい

・返済の長期遅延

・自己破産

こう言ったクレヒスを積み上げてしまっていると、審査に通りづらくなってしまいます。

さらにスコアリングという判定基準がある

スコアリングとはクレジットカード審査で基準とされているものです。

Capasity(支払能力・資力)Character(性格)Capital(資産)の3つに分かれて点数づけされています。

Capasity(支払能力・資力):Capasityは安定した収入があるのかなど、通りやすい職業を指しています。

Character(性格):Characterは滞りなくしっかり返済してくれるのかと言った信頼面をみられます。

Capital(資産):住宅形態や家族構成、居住年数などを判断されます。

これらを総合的に判断し、クレジットカード審査での合否が決まるのです。

さらに詳しいクレジットカードの審査基準を参照したい方はこちらの記事を参照してみてください。

マミ
しっかりと審査されているんですね・・・。無職だと通る気がしないです。
ユキト先生
無職の方でも審査に通った方も実際にいます。2chの投稿をみてみましょう。

無職でも通った2ちゃんの声まとめ

2chで無職でも通ったという声を探してみると沢山の投稿がありました。



このように、無職の方でもクレジットカードの審査に通った方もたくさんいます。

なかでも特に多かったものがこちらです。

無職の方が通りやすいとされるクレジットカード

・三井住友VISAカード

・楽天カード

・JCBカード

これらの3枚のカードは比較的審査に通りやすく、無職の方でも手に入りやすいカードとなっています。

無職でも通りやすい3枚のクレジットカード

2ちゃんねるの投稿の中で、最も多かった『無職でも通りやすいクレジットカード』を 3つご紹介いたします。

三井住友VISAカード

安心で信頼の置ける人気定番カード!

■年会初年度無料!条件により2年目以降も無料!

■知名度の高いステータスカード!

■海外の旅行保険、買い物安心保険が充実している!

■有名ホテル、レストランなどの会員限定サービスや優待がついている!

申し込み条件:高校生を除く18歳以上の学生の方

国内で知られているクレジットカードの中でも認知度が高く不動の人気を誇っています

旅行保険や多数の特典があり、VISAという国際ブランドも様々なシーンで活用できます。

年会費も条件を満たせば無料になります。

三井住友クレジットカードは通常の”三井住友カード”と”三井住友クレジットカードA”があります。

三井住友クレジットカードAの方が年会費が250円高いのですがその分海外旅行保険の分充実した内容になっています。

ちなみに女性向けにアミティエカードという存在もあり、女性の方にはこちらをおすすめします。

通常のクラシックカードと内容や年会費の条件ほとんど同じです。

違う点としては携帯電話・PHS利用料金の支払いでポイント2倍(還元率1%)になり、海外旅行保険がアミティエカードの方が500万になります。

女性ならアミティエカードの方をおすすめします

三井住友アミティエカードの公式サイトはこちら

国際ブランド VISA
 

 

年会費

初年度 無料
翌年以降

1,250円

※「マイ・ペイすリボ」登録、または年一回以上のカード利用により無料

※学生は無料

家族カード 有料
ETCカード 無料

(年一回以上の利用で次年度は無料)

発行スピード 最短3営業日で発行可能
 

 

ポイント還元率


 

還元率

基本還元0.5%(ワールドプレゼントポイント)

ワールドプレゼントポイント:基本還元率0.5%
・ポイントUPモール経由のネットショッピングでポイント最大20倍(還元率10%)
・ココイコ対象店で最大18倍(還元率9%)
・プレミアムポイント加盟店で最大20倍(還元率10%)

マイル還元率 0.3%(最大)
マイレージ ANAマイル
提供サービス

ポイントを他のポイントに交換可(楽天ポイント、nanaco、WAON、Tポイント、Pontaポイント、ヨドバシカメラのポイントなど)、ポイントをANA、シンガポール航空、アリタリア-イタリア航空マイルに交換可、電子マネー付帯(iD、PiTaPa、WAON)、三井住友銀聯カード発行可・Apple Pay対応

特典 VJトラベルデスク、エア&ホテル ダイナミックパッケージ、GlobePass、チケット優待、会員限定イベントなど
旅行保険

海外 最高300万円(自動付帯)、最高1,700万円(利用付帯)※賠償責任:最高2,000万円
国内 最高300万円(自動付帯)、最高1,700万円(利用付帯)
保険(有料)
付帯保険・補償 VJデスク、顔写真付きのカード、バーチャルカード、お買物安心保険、不正利用や盗難された際の補償

三井住友クレジットカード公式サイトはこちら

楽天カード

楽天ユーザーなら絶対お得!とにかくポイントが貯まる圧倒的な人気を誇るクレカ

■楽天市場の買い物はポイント3倍!キャンペーンも含めると10倍以上の高還元

■年会費無料で海外旅行保険も利用付帯!

■ディズニーデザインやお買い物パンダデザインが選べる!

申し込み条件:高校生を除く18歳以上の学生の方

楽天カードはとにかくポイントが貯まりやすいと評判の人気のクレジットカードになっています。

基本的な還元率は1.0%と高い水準ですが、楽天市場での利用になると還元率は3.0%と大幅に上がります

国際ブランドも4ブランド選べて豊富で、審査も易しく主婦や学生、フリーターの方でも通りやすいと言われています。

貯まったポイントはANAマイルに交換することができます。

楽天スーパーポイントからANAマイルへ交換する
マイル還元率 0.5%
交換レート 楽天:2ポイント→ANA:1マイル
単位 2ポイント
交換上限(1日1回まで) 1日1,000ポイント、1ヶ月20,000ポイント
交換までの期間 約1週間

と上記のようなルールになります。

交換レートが0.5%ですが楽天スーパーポイントが6%の際には実質3%という高還元になり

マイルを貯めたい方にも嬉しい機能になります。

国際ブランド
VISA、MasterCard、JCB、American Express
 

 

年会費

 

初年度  

 

無料

翌年以降
家族カード
ETCカード 500円
発行スピード 最短3営業日で発行可能
 

 

ポイント還元率


 

還元率

楽天スーパーポイント:基本還元率1%
・SPU適用で最大15%還元
・楽天スーパーセールやお買い物マラソンなど10%以上還元も可
マイル 0.5%(楽天スーパーポイント2ポイントをANAマイレージクラブの1マイルに交換が可能)
マイレージ ANAマイル
提供サービス

ポイントを他のポイントに交換可(楽天Edy)、ポイントをANAマイルに交換可、電子マネーチャージ可(nanaco、楽天Edy、モバイルSuica、SMART ICOCA※楽天Edy以外はポイントが貯まりません)、電子マネー付帯(楽天Edy)、ポイントカード付帯(楽天ポイントカード)、Apple Pay対応

特典 楽天グループ優待サービス、楽天カードラウンジ
旅行保険

海外 最高2,000万円(利用付帯)
国内 なし
保険(有料)
付帯保険・補償 不正利用探知システム、本人認証サービス、ネット不正あんしん制度、商品未着あんしん制度、カード盗難保険

楽天カード公式サイトはこちら

JCB CARD W

年会費無料なのに高還元率の最強クレカ!

■ 年会費無料!

■ 国内・海外利用時はポイント2倍(入会後3ヶ月間は4倍)!

■ 海外旅行保険利用付帯(最高2000万円)!

■ インターネットショッピング不正利用の保証制度あり!

申し込み条件:18歳以上39歳以下(高校生不可)

このJCB  CARD W plus Lは39歳までの入会となっていますが、入会すれば39歳を超えても利用が可能となっています。

ポイントも高還元なところもおすすめの一つなんですが、ポイントが貯まると魅力ある商品と交換することができます!

JCBならではのディズニーパークチケットやホテル宿泊券に交換できたり

ダイソンの商品もラインアップされています!

他にも家電や食品、商品券などの交換が行えます。

その中で私が一番よく利用しているのはJCBギフト券です。

欲しい商品がなかったり、あったとしてもポイントにとどかなったりした場合

幅広く利用できるJCBギフトカードへの交換はかなりおすすめです。

 

そして女性であればおすすめしたいのがピンクバージョンのJCB  CARD W plus L

女性に向けてピンク色で可愛らしいデザインになっています。

内容も女性に嬉しい疾病保険や、「お守りリンダ」という保険がオプションでつけることが可能です。

正直保険の面でも充実しているため、かなり優秀なカードと言えるでしょう。

国際ブランド JCB
 

 

年会費

初年度  

 

無料

翌年以降
家族カード
ETCカード
発行スピード 最短3営業日発行・約1週間でお届け
 

 

ポイント還元率


 

還元率

・基本還元率は1.0%(Oki Dokiポイント)

Oki Dokiランド経由のネットショッピングでポイント最大20倍(還元率は10.5%)

マイル 0.6%(ANA・JAL)
JCBオリジナルシリーズパートナー 1.5%以上
マイレージ ANAマイル、JALマイル、デルタマイレージ
提供サービス

・他のポイント交換可能(楽天ポイント・nanaco・WAON・Tポイント・楽天Edyなど)

・ポイントをマイルに交換可  ・Apple Pay対応

特典 LINDAリーグ(女性向け優待)、お守りリンダ(保険)、JCBプラザ、空港免税店割引サービス、JCB空港優待ガイド、チケットJCB、ディズニー関連の特典など
旅行保険

海外 最高2,000万円(利用付帯)
国内 なし
保険(有料) 女性向け疾病保険(最低保険料290円)

「お守リンダ(月額30円〜)」女性疾病保険、天災限定傷害、犯罪被害補償、傷害入院保障

付帯保険・補償 JCBプラザコールセンター、JCB紛失・盗難海外サポート、ショッピングガード保険、J/Secureワンタイムパスワード、不正利用の保証、盗難された際の補償など

JCBクレジットカード公式サイトはこちら

ユキト先生
無職の方が通りやすいクレジットカードを紹介していきましたが、より審査に通るようなコツをここで学びましょう!

 

無職で審査に受かりそうもないという方

無職で審査に通らない可能性が高い方が楽天カードの審査に受かるようにするための条件とは一体なんでしょうか。

2つの方法

・アルバイトやパート、内職など職を見つける

・家族カードを作成しクレジットカードを利用する

の2つの方法があります。詳しく説明していきましょう。

アルバイトやパート、内職など職を見つける

やはり無職であるよりも、職を持っていればクレジットカード会社からは

「この利用者ならしっかりと返済してくれるだろう」信用が上がるので審査に通りやすくなります。

アルバイトでも内職でもいいので職を見つけましょう

ユキト先生
ちなみにメルカリで転売していたり、ネット事業で収入を得ている場合でも自営業になります。

家族カードを作成しクレジットカードを利用する

家族カードとは、あなたの家族がクレジットカードを持っていた場合、

そのカードと同じカードを追加で発行できるものをいいます。

家族カードは、その機能やサービスはほとんど変わらない場合が多いです。

家族にクレジットカードを所持している方がいる場合は審査対象が、カード契約者本人なので

契約者が安定した収入を得ていれば審査に通りやすくなります

まとめ

無職の方がクレジットカードの審査に通るのは一般的に難しいとされていますが、

実際に無職の方でも審査を通過している方も沢山いますし、

今回紹介してきた方法を使えばさらに審査に有利になると思います。

申し込みの際は審査基準を理解して、自分自身にあったクレジットカードを作りましょう。

当サイトおすすめクレジットカードランキング

 

私自身3枚全て持っていて自信を持っておすすめできます!
どれも選んでもハズレがないクレジットカード

クレジットカード 1位JCB CARD W

2位 SPGカード


3位 楽天カード

年会費  永年無料 31,000円(税抜) 永年無料
国際ブランド JCB American Expres VISA、MasterCard、JCB、American Express
ポイント還元率 1%〜5.5% 100円=3ポイント(3ポイント=1マイル) 1%〜15%
電子マネー
特徴 国内・海外利用時はポイント2倍
(入会後3ヶ月間は4倍)!
更新時無料宿泊券GET!
ポイント永久不滅!
楽天で利用すると
3.0%の還元率!
公式サイト JCB CARD W
公式サイトはこちら
SPGカード
公式サイトはこちら
楽天カード
公式サイトはこちら

 

 

 

-クレジットカード審査, 全ての記事

© 2022 クレジットカード攻略.com