基礎知識 全ての記事

楽天カードの限度額は勝手に上がる!?増額理由や申請の仕方など紹介!

気が付いたら楽天カードの限度額が上がっていて疑問に思っている方が多くいるようです。

今回は限度額とは何かというお話から、楽天カードの限度額が上がる仕組みまで分かりやすく解説していきたいと思います。

\今すぐ楽天カード情報を知りたい方は公式サイトにGO!/

楽天カード公式サイト

目次

クレジットカードの限度額とは?

クレジットカードの限度額は「ご利用可能額」「上限額」とも呼ばれご自身が支払いの際に利用できる上限の金額を表しています。

その限度額には「ショッピング枠」と「キャッシング枠」の二種類があります。

ポイント

「ショッピング枠」:お買い物の際に利用できる金額のことで、その限度額が10万円の場合支払い時に最大10万円までがご利用可能ということになります。

「キャッシング枠」:そのカードを利用してATMでお金を借りることができる金額の上限の事です。

キャッシング枠が5万円の場合、最大5万円が借り入れ可能額ということになります。

「ショッピング枠」と「キャッシング枠」にはルールがある!

この二つの限度額にはルールがあります。

それは「キャッシング枠の金額はショッピング枠の中に含まれる」というものです。

この二つの利用額の合計が上限の限度額を超えてはならず、キャッシング枠はショッピング枠の上限金額の中での利用のみとなるのです。

例えばそのカードの限度額が10万円の場合、ショッピング枠が10万円でキャッシング枠が5万円だとします。

ある月にキャッシングを5万円利用した場合、その月に利用できるショッピング枠は5万円までとなります。

これを忘れてしまうといつの間にか既に上限いっぱいになっていてカードが使えないなんてことにもなりかねますので注意しましょう

限度額はいつリセットされるのか(わかりやすく、追加する)

基本的にクレジットカードの限度額というものは銀行口座の引き落とし日にリセットされます。

イラストを参考に説明していきたいと思います。

10日が締め日の場合、翌月の10日の締め日まで30万円が利用可能とします。

はじめに10万円利用すると残り20万円が次の締め日まで限度額として残っているわけです。

こういった限度額を残りいくら利用できるかなどは、

カード会社専用のアプリを利用して利用額を確認できまのでチェックするといいでしょう。

楽天カード公式サイトはこちら

楽天カードの限度額は勝手に上がる!?

楽天カードを使っている人の口コミなどを見ると、申請もしていないのに勝手に限度額が上がったといっている人を多く見かけます。

なぜそのようなことが起きるのか、また限度額を自分から引き上げるにはどうしたらよいのか詳しく解説していきます。

なぜ限度額は勝手に上がるの?

楽天カードの限度額が勝手に上がる理由の一つに、「カードの利用状況が良い」というものがあります

カード会社はカードの利用状況を定期的に確認しており、支払いの滞納などを起こさずに正しくカードを利用していると、そこで利用者の評価が上がっていきカード会社は今よりもカードを利用してもらうために限度額を上げることがあります。

限度額が上がるとカードの利用者にメールなどで通知が行くのですぐに確認することができます。

カードの限度額が上がった」ということは「利用者の評価が上がった」ということになるので特に悪いことではありません。

限度額の上がり具合は個人によって様々

カード会社から限度額を上げる場合の上がり具合は個人によって違いがあります。

限度額が10万円から20万円になる人もいれば、一気に50万円に引き上げられる場合もあり個人の評価によって異なります。

限度額の上がり具合が大きければ大きいほどカード会社からの評価が高くなったということになるでしょう。

楽天カードの限度額はどれくらい?

楽天カードの限度額を自分で申請して引き上げる場合の限度額の上限は100万円までとなりますが

カード会社から限度額を引き上げられる場合は最大で200万円となっています。

通常の限度額の上限はここまでですが、これ以上限度額を増やす方法もあります。

それは、サポートデスクに電話をして審査をしてもらうことです。

そうすると最大で300万円まで限度額を上げることができます。

年会費無料のカードで限度額を300万円まで上げられるカードは少ないので、限度額を最大まで引き上げたい方はカードを頻繁に利用し信用を築いていくことが重要となってきます

限度額を確認する方法

楽天カードの限度額を確認する方法は2つあります

それは「楽天e-NAVI」と「電話での問い合わせ」の二種類です。

楽天e-NAVIとは会員専用ページのウェブ明細確認サービスのことでスマホの場合は楽天カードのアプリでも確認することができます。

スマホが無かったり、会員ページにログインするためのパスワードを忘れてしまった場合には、カード会社に電話で問い合わせることで確認することができます

限度額の注意点

限度額を引き上げると利用できる金額も増え、ショッピングも非常に便利に利用することができます。

しかしここで気をつけなければならないこともあります。

支払日までに限度額を超えて使ってしまったり、支払日に引き落としができなかったりするとカードが一時的に使えなくなってしまいます

限度額を超えてしまった時の対処法

支払い日までに限度額を超えて利用してしまった場合の対処法は、支払日前までに返済をして限度額を戻すことです。

まとまった金額を先に返済することで超えてしまった限度額を解消することができます。

支払日前に返済をする場合には楽天カードのコンタクトセンターへ問い合わせることが必要になりますので状況を説明して手順に従ってください。

楽天カードの限度額は一時的に引き上げることができる

楽天カードの限度額は一時的に引き上げることができます。

会員ページから「ご利用可能額の一時的な増額」を選択して申し込んでください

限度額が上がる期間は2か月間となっているので注意しましょう。

限度額の一時的な引き上げで注意すること

結婚式や海外旅行などで多くの支払いがあるときに使えるこの機能ですが、注意しなければならないことがあります。

それは「限度額の引き上げは現状の限度額の2倍まで」ということと「引き上げ可能額は最大で300万円まで」ということです。

つまり限度額が50万円の方の場合は最大100万円まで。

限度額が200万円の方は400万円になるのではなく300万円までということになります。

一時的な限度額の引き上げには条件がある!?

限度額を一時的に引き上げるには条件があります。

それは「入会から半年以上経過している」ことと「前回の増枠から半年以上経過していること」のふたつです。

そのため入会後すぐには限度額を引き上げることはできないですし、一度増枠してしまうと半年間期間を空けないといけないため注意が必要です。

マミ
限度額を引き上げるには簡単にはいかないんですね。
ユキト先生
申し込んで上がる人もいますが、ずっと上がらない人もいますので注意が必要です。

<楽天カードに関する他の記事はこちら>

楽天カードの利用可能額がいきなり0になった理由と対処法

クレヒス修行期間は最低半年必要!楽天カードで積むのがおすすめ!

限度額がずっと上がらないこともある

楽天カードは優良顧客の方に対して限度額は上がりやすい傾向にあるというお話しをしていきました。

ですが、そんな楽天カードでも限度額の上がらない方もいます

上がらない原因としてまとめてみました。

ポイント

・支払い可能見込み額の基準に達していない

・過去に支払いの延滞をしたことがある

・他社での借入件数が多い

・他社での借入額が大きい

・リボ払いの利用が多い

・過去に他社で審査落ちしている

・クレジットカードの利用実績がない

・審査の1年以内に転職している

・過去にクレジットカード会社とのトラブルがあった

・クレジットカードの現金化が疑われる

これだけ多くの原因が考えられます。

楽天カードに限った話しではなく、他のクレジットカードにも言える内容です。

項目ごとに説明していきたいと思いますので気になった方はチェックしてみてください。

支払い可能見込み額の基準に達していない

クレジットカードのショッピング枠はどういう基準で選ばれているかご存知ですか?

クレジットカード会社が決定していると思われがちなのですが、実はそうではありません。

個人で設定される上限として

”支払い可能見込額(年収ー生活維持費ークレジットカードの年間支払額)×0.9”となっていて割賦販売法で決まっています

割賦販売法の範囲内で決められている以上の増額は難しいのです。

過去に支払いの延滞をしたことがある

カード申し込みと同様に増額審査でも、信用情報のチェックがなされます

信用情報に延滞の記録が残っている場合、ショッピング枠の増額審査に落ちてしまう可能性が高くなります

クレジットカード会社によって判断は違ってきますが、直近半年以内に1回の延滞がある場合増額はできないと思っておくとよいでしょう。

さらに、延滞するとショッピング枠の減額もなされることもあるため、普段から支払い日には引き落とされる分はしっかりと確保し、延滞のないようにしておく事が大切です。

他社での借入件数が多い

クレジットカードのキャッシング、または消費者金融・銀行のカードローンなど、

借入件数が多い場合はショッピング枠を増額される可能性は極めて低いです。

他社での借入額が多い

先ほどお話した借入件数の多さもそうですが、借入の利用額の大きさも影響してきます。

借入金額が大きいほどキャッシング枠の増額は厳しいものになってきます。

また、急に他社での借入額は増えた場合、ショッピング枠が減額されてしまうこともありますので注意が必要です。

リボ払いの利用が多い

リボ払いの利用が多いと、ショッピング枠の増額審査に落ちる対象になってしまうことがあります。

過去に他社で審査落ちしている

他社でクレジットカードの申し込みを行い審査に落ちてしまった場合、その情報が信用情報に残ってしまいます

その情報をもとにショッピング枠の増額審査に影響をきたし、審査落ちしてしまう可能性が出てくるのです。

クレジットカードの利用実績がない

クレジットカードの利用実績がないと審査増額が認められないところも多いです。

利用がないのにショッピング増額の審査を申請しても、クレジットカード会社のメリットは少ないので増額するまで至らないことが多いです。

審査の1年以内に転職している

新規申込の際の勤務先と、増額審査時の勤務先が違っていた

その場合、増額審査に落ちてしまうことがあります

また、転職を理由にショッピング枠が減額になってしまう場合もありますので注意が必要です。

過去にクレジットカード会社とのトラブルがあった

クレジットカードを利用している方の情報は全てクレジットカード会社が記録しています。

過去にクレジットカード会社に理不尽な理由のクレームがあったり、問題が起きてしまった場合

全て記録されてしまいますので、それが原因でショッピング枠の増減審査に落ちてしまう場合がありますので注意しておく必要があります。

クレジットカードの現金化が疑われる

クレジットカードの現金化は、クレジットカードのショッピング枠を現金化する手口です。

買取式とキャッシュバック式がありますが、主にクレジットカードで購入した商品を転売する行為のことを言います。

クレジットカードの利用履歴をみて、現金化されている可能性が高いとされた場合、ショッピング枠の増額審査は落ちてしまいます

マミ
ショッピング枠はクレジットカード会社側にメリットしかないと思っていたのですが、意外ときっちり審査されているんですね。
ユキト先生
増額した分踏み倒す場合もありますし、そこは利用者とクレジットカード会社の信頼関係が影響してきますね。最後に楽天カードの限度額について多い質問を答えていきますね。

楽天カード公式サイトはこちら

限度額に関するQ&A

ここでは限度額に関する質問で多いものを基礎知識としてまとめてみました。

クレジットカードのショッピング枠の増額を考えている方に参考になると思いますので参照してみてください。

学生でもショッピング枠は増額可能?

ユキト先生
学生でもショッピング枠の増額は可能です。ただし、ショッピング枠の一時的な増額のみの対応をしてもらえることが多いため、出費が重なる場合に増額申請をしてみましょう。恒常的に増額したい場合は、クレジットカード会社に相談してみるといいでしょう。

家族カードの限度額は増減するの?

ユキト先生
家族カード利用は常に申込者(本カード)に依存しています。 そのため利用限度は申込者のクレジットカードの範囲内ですので、単体で変更はできません。

限度額を自分から引き下げることは可能?

ユキト先生
限度額は申込者本人が引き下げを希望すれば引き下げることが可能です。 引き下げる方法は、カード会社に連絡するだけで限度額は引き下げられます。この場合審査無しで行われます。

クレジットカードの最低利用額について

ユキト先生
クレジットカードの利用額は一般的に言うと、10万円が最低ラインとなっています。 ですが年会費無料のクレジットカードや学生用クレジットカードは5万円まで下げられることがあります。

クレジットカードの利用額可能額を引き落とし日より早く戻したい

ユキト先生
クレジットカードを利用しすぎて残りの利用可能残高が足りなくて困ってしまうことがあるかもしれません。 この時に知っておいてほしいことは、利用可能額は繰上げ返済することで利用可能額はその分回復すると言うことです。 繰上げ返済を行いたい場合はクレジットカード会社に電話を行い、「繰上げ返済を行いたい」と伝えましょう。 電話で口座を指定してきますのでそちらで振り込めばOKです。

楽天カード

楽天ユーザーなら絶対お得!とにかくポイントが貯まる圧倒的な人気を誇るクレカ

■楽天市場の買い物はポイント3倍!キャンペーンも含めると10倍以上の高還元

■年会費無料で海外旅行保険も利用付帯!

■ディズニーデザインやお買い物パンダデザインが選べる!

申し込み条件:高校生を除く18歳以上の学生の方

楽天カードはとにかくポイントが貯まりやすいと評判の人気のクレジットカードになっています。

基本的な還元率は1.0%と高い水準ですが、楽天市場での利用になると還元率は3.0%と大幅に上がります

国際ブランドも4ブランド選べて豊富で、審査も易しく主婦や学生、フリーターの方でも通りやすいと言われています。

貯まったポイントはANAマイルに交換することができます。

楽天スーパーポイントからANAマイルへ交換する
マイル還元率 0.5%
交換レート 楽天:2ポイント→ANA:1マイル
単位 2ポイント
交換上限(1日1回まで) 1日1,000ポイント、1ヶ月20,000ポイント
交換までの期間 約1週間

と上記のようなルールになります。

交換レートが0.5%ですが楽天スーパーポイントが6%の際には実質3%という高還元になり

マイルを貯めたい方にも嬉しい機能になります。

国際ブランド
VISA、MasterCard、JCB、American Express
 

 

年会費

 

初年度 無料
翌年以降
家族カード
ETCカード 500円
発行スピード 最短3営業日で発行可能
 

 

ポイント還元率


 

還元率

楽天スーパーポイント:基本還元率1%
・SPU適用で最大15%還元
・楽天スーパーセールやお買い物マラソンなど10%以上還元も可
マイル 0.5%(楽天スーパーポイント2ポイントをANAマイレージクラブの1マイルに交換が可能)
マイレージ ANAマイル
提供サービス

ポイントを他のポイントに交換可(楽天Edy)、ポイントをANAマイルに交換可、電子マネーチャージ可(nanaco、楽天Edy、モバイルSuica、SMART ICOCA※楽天Edy以外はポイントが貯まりません)、電子マネー付帯(楽天Edy)、ポイントカード付帯(楽天ポイントカード)、Apple Pay対応

特典 楽天グループ優待サービス、楽天カードラウンジ
旅行保険

海外 最高2,000万円(利用付帯)
国内 なし
保険(有料)
付帯保険・補償 不正利用探知システム、本人認証サービス、ネット不正あんしん制度、商品未着あんしん制度、カード盗難保険

楽天カード公式サイトはこちら

<楽天カードに関する他の記事はこちら>

楽天カードの利用可能額がいきなり0になった理由と対処法

クレヒス修行期間は最低半年必要!楽天カードで積むのがおすすめ!

まとめ

今回は楽天カードの限度額についてお話をしていきましたが、楽天カードを所有している方だけでなく、

限度額の仕組みについてわからない方でも知識として知っておくと後から役に立つ情報だったと思います。

限度額が大きすぎると限度額の引き下げを調整できますし、買い物を利用額気にせず行うために審査に通らなければならないので

そのためにはクレヒス が重要と言うお話をしていきました。

クレジットカードは社会からの信用の度合いによってうまく使えるか使えないかが決まってきますので、

くれぐれも支払いには注意してくださいね。

 

当サイトおすすめクレジットカードランキング

 

私自身3枚全て持っていて自信を持っておすすめできます!
どれも選んでもハズレがないクレジットカード

クレジットカード 1位JCB CARD W

2位 SPGカード


3位 楽天カード

年会費  永年無料 31,000円(税抜) 永年無料
国際ブランド JCB American Expres VISA、MasterCard、JCB、American Express
ポイント還元率 1%〜5.5% 100円=3ポイント(3ポイント=1マイル) 1%〜15%
電子マネー
特徴 国内・海外利用時はポイント2倍
(入会後3ヶ月間は4倍)!
更新時無料宿泊券GET!
ポイント永久不滅!
楽天で利用すると
3.0%の還元率!
公式サイト JCB CARD W
公式サイトはこちら
SPGカード
公式サイトはこちら
楽天カード
公式サイトはこちら

 

 

 

-基礎知識, 全ての記事

© 2022 クレジットカード攻略.com