基礎知識 全ての記事

【厳選】ミニマリストがクレジットカードを持たないとは限らない!おすすめのクレジットカード3選!

近年ミニマリストという言葉をよく聞くようになりましたが、物を最小限にして生活する人たちのことですね。

物に制限されない生き方は開放感がありとても生きやすくなったとされ注目されています。

そこでミニマリストの方の財布事情はどうなっているか気になりませんか?

現金にしても物を持つことになりますし、クレジットカードにしても結局持つことになります。

今回はミニマリストの方のクレジットカード事情をお話ししていきたいと思います。

ミニマリストはクレジットカードを持たない・・・とは限らない!

ミニマリストの方達がクレジットカードを持つ派・持たない派で別れています。

持たない派”の意見

・現金主義だと予め決められた中で生活ができます。余計な買い物をしなくて済みます。

・クレジットカードを使うと、支払いのためいくら残しておけば良いか直近にならないとわかりません。

持たない派の意見ですが、確かに物を持たない主義の方からすると余計な買い物をしなくて済むのはメリットといえるでしょう。

きっとクレジットカードを持ってみて、「やっぱりいらなかった」と言う方も多くいらっしゃるのだと思います。

次にミニマリストの中でもクレジットカードを”持つ派”の意見です。

持つ派の意見

・クレジットカードは海外旅行保険がついているので旅行好きの僕にとっては必須です。

・正直財布を持たなくてもカード1枚持っていれば生きていけるのでとりあえず1枚は持っています。

特に海外旅行に行くミニマリストのかたはクレジットカードは必須としている方が多いようでした。

今回はミニマリストの”持つ派”視点を持って、クレジットカードについてお話ししていきたいと思います。

ミニマリトの方がクレジットカードを魅力に感じている理由3点

ミニマリストの方がクレジットカードを持っている理由について軽く紹介していきましたが

その理由を細かく説明した内容を解説していきたいと思います。

現金いらず

正直な話ミニマリストの方はポイントなどそれほどこだわっていません

なぜならポイントを貯めるために何かを買う必要があるから。

お得だといえど物に執着することを嫌うためので、”このカードはポイントが高還元だから超お得!”と言う文言に魅力を感じていません。

ミニマリストの方がクレジットカードを持つ理由としての1つが、現金を持たなくても良いと言う理由が多くを占めています。

財布を持つと、お札にカードに小銭に・・・と管理しなくてはなりませんので

それがストレス!と言う方にとってはクレジットカードは現金を持つ必要がありませんのでその点をメリットに感じている方が多いようです。

海外旅行の保険いらず

そして次に魅力として感じている理由が、海外旅行の際の保険が付帯しているという点です。

ミニマリストの方は旅行好きな方が多いそうで、そういった方にとっては

クレジットカードに付帯している保険はとても魅力的なようです。

電子マネーいらず

電子マネーが魅力的のため、その機能がついたクレジットカードを持つと言う方もいます。

例えば普段から電車を利用している方はPASMOやSuicaなど付属したクレジットカードを利用する方もいます。

そうすれば電子マネーカードは持つ必要は無くなります

最低2枚は持っておこう

ミニマリストの方ならクレジットカードは持っても1枚。

そんなイメージはありませんか?

ですがミニマリストの方は意外にも2枚持っている方も多くいます

矛盾していると不思議に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、クレジットカードの2枚持ちには次のような理由があるんです。

2枚持ちの理由

・万が一のためにそれぞれ違う国際ブランドを持っておきたい

・緊急な場合にサブカードを使いたい

・海外旅行保険が付帯しているクレカ2枚で旅行に役に立つ

それでは上記3つの理由について説明して行きたいと思います。

万が一のためにそれぞれ違う国際ブランドを持っておきたい

クレジットカードの国際ブランドでVISA・MasterCard・JCB・American Expresと一般的にこの4つの国際ブランドが有名です。

ですが、店舗によって提携している国際ブランドは異なってくる場合もあります。

例えばVISA・MasterCardの提携、JCBのみの提携など、店舗によって様々です。

注意ポイント

・国際ブランド1枚だけだと、店舗によっては対応していない場合がある。

自分が1枚のみ持っているクレジットカードと、店舗側が提携している国際ブランドが合わない場合決済できません。

その場合手持ちの現金がなければお金をおろしにいったりと面倒なことになってしまいます。

緊急時にサブカードを使いたい

クレジットカードは常に確実に使えるといえばそうではありません。

クレジットカードは実は急に何かの拍子で使えなくなることがあります。

ポイント

・不正利用検知システムにより利用できない場合

・カードの磁気不良で使えない場合

・クレジットカードを紛失してしまった

上記のような理由で使えなくなってしまった場合、すぐに復旧して使えるかというとそうではありません。

メインとするクレジットカードが使えなくなった場合、緊急で代用のクレジットカードを使いたい!

との理由でサブカードとしてクレジットカードを持っている方が多いです。

海外旅行保険が付帯しているクレカ2枚で旅行に役に立つ

上記の理由でサブカードを持つ方は多いかもしれませんが、実はクレジットカードにはこんな使い方もあります。

それは、クレジットカードに付帯している海外旅行保険が2枚目を時期をずらして使える。

という内容です。

ちょっとややこしいですが、クレジットカードの海外旅行保険は出国から3ヶ月が限度の場合が多いです。

もし4ヶ月〜半年など長期にわたって滞在する場合、クレジットカードの海外旅行保険がないと別に自分で保険に入らなければなりません。

ですが、自分で保険にはいるのも手間がかかります。

そんなとき、クレジットカードの海外旅行保険の利用付帯の機能を使えば、

3ヶ月を過ぎたあたりで2枚目のクレジットカードを利用すれば、残りの3ヶ月間は保険が適応されることになるのです。

この方法は一般的にはあまり知られていませんが、旅行好きの方にはおすすめな裏技となっています。

ミニマリストの方おすすめクレジットカード!

ミニマリストの方向けにいおススメなクレジットカードを紹介していきます。

これから紹介するクレジットカードの中から2枚選んで持つのも良いかもしれません。

電子マネー機能を重視しているミニマリストの方向け!

国内問わず海外でも認知度抜群の国際ブランド。

三井住友VISAカードは認知度抜群で、初心者の方にもおすすめです。

こちらは全てのクレジットカードの中でも群を抜いて人気NO1に輝いているカードです。

電子マネー機能もついていますのでそこで使う分だけチャージしてその分だけ使うと決めていれば、大きな金額を使わずに済みます。

認知度抜群した安定のクレカ!三井住友VISAカード

安心で信頼の置ける人気定番カード!

■年会初年度無料!条件により2年目以降も無料!

■知名度の高いステータスカード!

■海外の旅行保険、買い物安心保険が充実している!

■有名ホテル、レストランなどの会員限定サービスや優待がついている!

申し込み条件:高校生を除く18歳以上の学生の方

国内で知られているクレジットカードの中でも認知度が高く不動の人気を誇っています

旅行保険や多数の特典があり、VISAという国際ブランドも様々なシーンで活用できます。

年会費も条件を満たせば無料になります。

三井住友クレジットカードは通常の”三井住友カード”と”三井住友クレジットカードA”があります。

三井住友クレジットカードAの方が年会費が250円高いのですがその分海外旅行保険の分充実した内容になっています。

ちなみに女性向けにアミティエカードという存在もあり、女性の方にはこちらをおすすめします。

通常のクラシックカードと内容や年会費の条件ほとんど同じです。

違う点としては携帯電話・PHS利用料金の支払いでポイント2倍(還元率1%)になり、海外旅行保険がアミティエカードの方が500万になります。

女性ならアミティエカードの方をおすすめします

三井住友アミティエカードの公式サイトはこちら

国際ブランド VISA
 

 

年会費

初年度 無料
翌年以降

1,250円

※「マイ・ペイすリボ」登録、または年一回以上のカード利用により無料

※学生は無料

家族カード 有料
ETCカード 無料

(年一回以上の利用で次年度は無料)

発行スピード 最短3営業日で発行可能
 

 

ポイント還元率


 

還元率

基本還元0.5%(ワールドプレゼントポイント)

ワールドプレゼントポイント:基本還元率0.5%
・ポイントUPモール経由のネットショッピングでポイント最大20倍(還元率10%)
・ココイコ対象店で最大18倍(還元率9%)
・プレミアムポイント加盟店で最大20倍(還元率10%)

マイル還元率 0.3%(最大)
マイレージ ANAマイル
提供サービス

ポイントを他のポイントに交換可(楽天ポイント、nanaco、WAON、Tポイント、Pontaポイント、ヨドバシカメラのポイントなど)、ポイントをANA、シンガポール航空、アリタリア-イタリア航空マイルに交換可、電子マネー付帯(iD、PiTaPa、WAON)、三井住友銀聯カード発行可・Apple Pay対応

特典 VJトラベルデスク、エア&ホテル ダイナミックパッケージ、GlobePass、チケット優待、会員限定イベントなど
旅行保険

海外 最高300万円(自動付帯)、最高1,700万円(利用付帯)※賠償責任:最高2,000万円
国内 最高300万円(自動付帯)、最高1,700万円(利用付帯)
保険(有料)
付帯保険・補償 VJデスク、顔写真付きのカード、バーチャルカード、お買物安心保険、不正利用や盗難された際の補償

三井住友クレジットカード公式サイトはこちら

旅行好きのミニマリストの方へ!

こちらで紹介するSPGアメックスは年会費3万円と高額ですが

更新月に無料宿泊特典が届き、海外旅行保険は最高1億円ついています。

この1枚持つだけでも海外での安心度はかなり高くなりますので

旅行好きにミニマリストの方にはかなりおすすめです。

年会費の元が取れる最強カード!SPGアメックス

年会費の元が取れる!特典内容が充実しすぎている最強カード!

■毎年カード更新の際には無料宿泊券プレゼント!

■入会後3ヶ月以内10万円以上の利用で3万ptプレゼント!

■空港ラウンジ利用可で同伴者1名まで無料!

■ポイント高還元でマイルも貯まりやすい!

申し込み条件:満20歳以上で安定した収入のある方

SPGアメックスは見た目はえんじ色ですが中身はゴールドカードの階級になっています。

主にこの4大特典が受けられるクレジットカードになっています。

 

SPGアメックスは旅行によく行かれるかたや、出張が多い方におすすめできます。

貯めたポイントを無料で特典航空券に交換し、その旅先のホテルでVIP待遇を受けられることもできます。

デメリットとしては年会費が高い・・・ということでしょうか。

年会費が3万円越えですので、年会費で引っかかる部分があると思います。

正直紹介しようか迷いましたが、1年に一度無料宿泊券がついていて、2名までが1泊無料で泊まれますので

この特典内容が年会費の元が取れる内容になっています。

旅行好きの方には是非持ってて欲しい1枚です。

そうでない方でもポイントの有効期限はありませんので、ホテルを利用することがあった場合にポイントを利用して宿泊できますので持っていて損はないおすすめできる1枚になっています。

国際ブランド
American Expres
 

 

年会費

 

年間 31,000円(税抜)
家族カード 12,000円(税抜)
ETCカード 発行手数料850円(税抜) 年会費無料
発行スピード 1週間〜
 

 

ポイント還元率


 

還元率

100円=3ポイント
マイル 1%(3ポイント=1マイル)
マイレージ ANAマイル、JALマイル、マイレージプラス、エグゼクティブクラブ、スカイマイル
提供サービス

電子マネーチャージ可(おサイフケータイ、楽天Edy、モバイルSuica、SMART ICOCA)、Apple Pay対応、スターポイントを航空券へ交換が可能、ブロードウェイチケットへの交換が可能、モーメンツバイSPG(会員専用のオークションサイト)利用可能、空港まで手荷物無料宅配サービス付き

特典 空港ラウンジ利用可(同伴1名まで無料)マリオットボンヴォイのゴールドエリート会員付帯、毎年カード更新の際に無料宿泊券プレゼント、対象ホテル内のレストラン15%OFF、入会後3ヶ月以内10万円以上の利用で3万ポイントプレゼント、宿泊の部屋の(空室状況に応じ)無料アップグレード、レイトチェックアウト無料、ウェルカムギフト
旅行保険

海外 最高1億円(うち5,000万円は自動付帯、最高1000万円の家族特約付き)
国内 最高5,000万円(利用付帯、最高1000万円の家族特約付き)
保険(有料)
付帯保険・補償 海外旅行時航空便遅延費用補償、キャンセルプロテクション、ショッピングプロテクションなど

SPGアメックスの公式サイトはこちら

年会費無料で使いやすいクレジットカードを求めている

楽天カードは認知度も高く人気は不動の1位です。

VISA、MasterCard、JCB、American Expressと4種の国際ブランドから選べますし

年会費無料で1枚は持っておくと良いでしょう。

年会費無料でポイントも貯まる!楽天カード

楽天ユーザーなら絶対お得!とにかくポイントが貯まる圧倒的な人気を誇るクレカ

■楽天市場の買い物はポイント3倍!キャンペーンも含めると10倍以上の高還元

■年会費無料で海外旅行保険も利用付帯!

■ディズニーデザインやお買い物パンダデザインが選べる!

申し込み条件:高校生を除く18歳以上の学生の方

楽天カードはとにかくポイントが貯まりやすいと評判の人気のクレジットカードになっています。

基本的な還元率は1.0%と高い水準ですが、楽天市場での利用になると還元率は3.0%と大幅に上がります

国際ブランドも4ブランド選べて豊富で、審査も易しく主婦や学生、フリーターの方でも通りやすいと言われています。

貯まったポイントはANAマイルに交換することができます。

楽天スーパーポイントからANAマイルへ交換する
マイル還元率 0.5%
交換レート 楽天:2ポイント→ANA:1マイル
単位 2ポイント
交換上限(1日1回まで) 1日1,000ポイント、1ヶ月20,000ポイント
交換までの期間 約1週間

と上記のようなルールになります。

交換レートが0.5%ですが楽天スーパーポイントが6%の際には実質3%という高還元になり

マイルを貯めたい方にも嬉しい機能になります。

国際ブランド
VISA、MasterCard、JCB、American Express
 

 

年会費

 

初年度 無料
翌年以降
家族カード
ETCカード 500円
発行スピード 最短3営業日で発行可能
 

 

ポイント還元率


 

還元率

楽天スーパーポイント:基本還元率1%
・SPU適用で最大15%還元
・楽天スーパーセールやお買い物マラソンなど10%以上還元も可
マイル 0.5%(楽天スーパーポイント2ポイントをANAマイレージクラブの1マイルに交換が可能)
マイレージ ANAマイル
提供サービス

ポイントを他のポイントに交換可(楽天Edy)、ポイントをANAマイルに交換可、電子マネーチャージ可(nanaco、楽天Edy、モバイルSuica、SMART ICOCA※楽天Edy以外はポイントが貯まりません)、電子マネー付帯(楽天Edy)、ポイントカード付帯(楽天ポイントカード)、Apple Pay対応

特典 楽天グループ優待サービス、楽天カードラウンジ
旅行保険

海外 最高2,000万円(利用付帯)
国内 なし
保険(有料)
付帯保険・補償 不正利用探知システム、本人認証サービス、ネット不正あんしん制度、商品未着あんしん制度、カード盗難保険

楽天カード公式サイトはこちら

まとめ

今回はミニマリストの方向けに書いた記事になりますが

そうではない方でもクレジットカードの魅力を感じませんでしたでしょうか。

クレジットカードは年齢がいけば行くほど審査にも通りにくくなりますし、

保険として1枚持っておくのもいいと思います。

当サイトおすすめクレジットカードランキング

 

私自身3枚全て持っていて自信を持っておすすめできます!
どれも選んでもハズレがないクレジットカード

クレジットカード 1位JCB CARD W

2位 SPGカード


3位 楽天カード

年会費  永年無料 31,000円(税抜) 永年無料
国際ブランド JCB American Expres VISA、MasterCard、JCB、American Express
ポイント還元率 1%〜5.5% 100円=3ポイント(3ポイント=1マイル) 1%〜15%
電子マネー
特徴 国内・海外利用時はポイント2倍
(入会後3ヶ月間は4倍)!
更新時無料宿泊券GET!
ポイント永久不滅!
楽天で利用すると
3.0%の還元率!
公式サイト JCB CARD W
公式サイトはこちら
SPGカード
公式サイトはこちら
楽天カード
公式サイトはこちら

 

 

 

-基礎知識, 全ての記事

© 2022 クレジットカード攻略.com